เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラー・スクール関連ニュース!

tai4-cd1x.jpg


昨日のモンケァーンの記事を書くにあって、サラー・スクール関連のサイトを探っていたら、いろいろ面白いニュース等が出てきたので報告です。

まず、クラス委員のターイですが、例の新譜関連の事で気になった事を。。アルバム・チュッティー4『ソンジャイ・マー・クライ・チット』。CDは既に店頭に並んでいますがやはりVCDが待ちどうしいところです。TVプロモーションは『คือฮักหรือบ่ 』クー・ハック・ルー・ボ(6曲目)で始まった様です。このプロモ曲をどれにするか、今でもグラミー・サイドは苦慮しているかも。。前作3枚目の『ムア・クラーイ・バーン・コン・カイ』はどの曲で売ろうか四苦八苦したんじゃと見ていますが。。と言うのもTVプロモーション見ていても、イロイロ替えてやっていましたから。。あのアルバムで一番、ヒット(街に流れたのは)結局、『ハイ・ターイ・パイ・ガップ・ジャイ』だったように、アノ曲を使うまでにいくつの曲を持ってきたでしょうか。。こういう事はセールス上あまり上手く行ったとはならないでしょうね。1曲、バシッ!と核になる曲があってその曲を中心に売れると言うのが理想じゃないでしょうか。私はV待ちですから、TVプロモで見聞きしたり試聴サイトで聞いたりしているだけですので、その全体についての言及は出来ませんけど、ざっとの印象は、ルークトゥン臭さを消しながら、さらにターイの歌の精度を高めたという感じでしょうか。ゴット・チャカパンの『テーン・クワーム・キットゥング』にもそう意味で通じるものを見ましたが。。Gmemberの試聴サイトも2曲だったのが4曲に増えたので、とりあえず取り上げてみました。V入手後、また!

その他、ターイのOrataiclubにサラー・スクール関連の写真が載っていたのでソレをいくつか載せておきます。まず1番興味のあったのは、あのタックテァーン・チョラダーがどうやらスクール生に加わったようで、これは嬉しいニュースではないでしょうか。。

chondalaa1.jpg

このタックテァーン、そのそもがグラミーから出た『ファースト・ステージ・プロジェクト』なる新人デビューしたばかりのポップ歌手を中心にしたアルバムでデビューしたんですが(ルークトゥンは彼女一人!このアルバムからの一番出世はアイス君ですね。)、その後、例のグラミーからのコンピ・アルバム『ルークトゥン・スーパー・ヒット4』にも収録されて知った方も多いかと思います。その時の曲『コー・ジョーング・ナイ・ジャイ』の素晴らしい出来栄えに、私なんぞはつい身を乗り出したりしたんですが、件の曲、もしかして既にサラー先生のモノだった可能性は高そうですね。ソロ・アルバムはいつの事かと待っていたんですが、多分、その内お目見えする事でしょう、勿論、サラー先生の息のかかったモノになる事でしょう。これは楽しみですね!それと、以前記事にしたサラー・スクール生のサラー氏の生家での集合写真、右端のラチャノックの後ろに立っているのがこのタックテァーンだったことになりますね。


monkeanrchanokss.jpg

昨日の記事のモンケァーンとラチャノック・シローパンの2ショットです。お似合いの2人!

paison1.jpg
良く売れたパイ・ソンサトンと新譜を売り出し中のソン・シンチャイ。兄弟のように仲が良さそう!

kinkhaao.jpg
コレは取って置きの写真です。多分、コンサート会場の裏で皆でしゃがみ込んでの食事風景。顔が確認できるのは、男性だけですが、ピーター・フォーディファイ、モンケァーン、パイ、ソン。手前のソムタムを突っついている水色のTシャツの女性は誰でしょう。ターイ?コレ見ていると、当たり前の事なんですが、あらためてみんなタイ人なんだなと思わされる事です。

taaikrapbaan.jpg
最後はターイです。カップ・バーン・ラ!
スポンサーサイト

コメント

ラック・サオ・ホーング・チャオ・ダェーム

タイトルのコンピ・アルバムがグラミーより出ています。コレ、多分全曲サラー・クンヌウット氏のペンによる或るテーマに沿った内容の過去グラミーから出した曲を(一部他レーベルからの買取?)集めたモノ。このタイトルを訳せば、「昔の借り部屋の悲哀を愛す」となりますが、要はイサーンから出てきて、はじめにクルンテープで借りた安アパートで辛いあの頃の想い出を歌ったモノ。そう言えばターイの歌、Vには良く借り部屋での話やシーンが沢山出てくるし、名曲「ローングターオ・ナー・ホーング」は隣部屋から秘め事の音がどうした。。とかいう内容だった。
サラー氏、自身の体験からの歌なんでしょう。曲リストを以下に。。

รักเศร้าห้องเช่าเดิม ラック・サオ・ホーング・チャオ・ダェーム

1 ยังคอยที่ซอยเดิม [มนต์แคน แก่นคูน] ヤン・コーイ・ティー・ソーイ・ダゥーム/モンケァーン・ゲァーンクーウン
2 รองเท้าหน้าห้อง [ไมค์ ภิรมย์พร]   ローングターオ・ナー・ホーング/マイ(ク)・ピロンポン
3 ขอร้องห้องข้าง [ดวงจันทร์ สุวรรณี]  コー・ローング・ホーン・カーング/ドゥワンチャン・スワンニー
4 ห้องนอนคนช้ำ [สิทธิพร สุนทรพจน์]  ホーング・ノーン・コン・チャム/シティポーン・スントンポッジ
5 ห้องรักห้องร้าง [เอกราช สุวรรณภูมิ]  ホーング・ラック・ホーング・ラーング/エカラーチ・スワンナプーム
6 คนอกหักพักบ้านนี้ [ก๊อต จักรพรรณ์]  コン・オック・ハック・パック・バーン・ニー/ゴット・チャカパン
7 ห้องเช่าห้องช้ำ [ดวงจันทร์ สุวรรณี]  ホーング・チャオ・ホーング・チャム/ドゥワンチャン・スワンニー
8 กระเป๋าแบนแฟนทิ้ง [เอกราช สุวรรณภูมิ] ガッパーオ・バェーン・ファーン・ティン/エカラーチ・スワンナプーム
9 เรือนหอห้องเช่า [ไมค์ ภิรมย์พร]    ルワン・ホー・ホーング・チャオ/マイ(ク)・ピロンポン
10คอยน้องที่ห้องเช่า [ศร สินชัย]     コーイ・ノーング・ティー・ホーング・チャーオ/ソン・シンチャイ
11ห้องนอนคนจน [ก๊อต จักรพรรณ์]   ホーング・ノーン・コン・ジョン/ゴット・チャカパン
12นอนฟังเสียงฝน [ต่าย อรทัย]     ノーン・ファン・シアン・フォン/ターイ・オラタイ

モンケァーンのアノ曲から始まり、マイク、ドゥワンチャン・スワンニー、シティポーン、エーカラーチ、ゴット、ソン、そしてターイで締めくくるという濃い内容になっています。ソロ・アルバムを買うより、こういうのを買った方がよっぽど楽しめる!

アルバム詳細は以下です。
http://www.ethaicd.com/show.php?pid=23991

  • 2006/07/03(月) 04:29:55 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

ジャケ写の共演した女優の写真か見てもそうですし、このTVドラマにタックテァーンが出ているとは考えられないですが、その女優が歌うシーンの吹き替えじゃないでしょうかね。
昔、ゴット・ヂャカパンのTVドラマでタイトルが『ソムワン・ナ・クラップ』(タイトル名不確か)で、共演した女優、オーム・ピヤッダーの歌の吹き替えを、ケァート・ラッティガーンがやっていたみたいな。。事だと思いますが。。

  • 2006/07/03(月) 01:16:35 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

あの子がタックテァーンでしたか。
コー・ジョーング・ナイ・ジャイ・・・・歌声はベテランみたい。
http://202.142.220.137/wma/22/2837.wma
イング・チャング・イング・ケブ・パイ・ファン
http://www.pamaxbravo.com/forum_posts.asp?TID=18698&PN=1
TVドラマの挿入歌ですか?

  • 2006/07/02(日) 04:35:18 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

タックテァーンの新曲が既に。。

タックテァーン・チョラダー(チョンラダー?)が、とあるアルバムに顔を出してます。以下のアルバム詳細を。。
http://www.ethaicd.com/show.php?pid=24142
ご覧のようにコレはTVドラマのサントラ盤でリケー/ルークトゥン畑の人気者チャイヤー・ミッ(タ)ラチャイ主演のものですが、ここで1曲タックテァーンが歌っています。流石に上手いですね。試聴が以下のページを開いて検索欄にこの曲名をペーストしてサーチを掛けると出てきます。ยิ่งชังยิ่งเก็บไปฝัน
http://www.gmember.com/music/search_song/index.php?searchkeyword=&searchfrom=&pg=184
チャイヤーとのドュエット曲も1曲在りますが、そちらは先のアルバム詳細のところにサンプル試聴が載っています。

  • 2006/07/02(日) 03:45:31 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/98-0eb65e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。