เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プムプアン寺へ。。

pumpuanss.jpg

      
IMG_0293.jpg
ここが通称?プムプアン寺である「ワット・タップグラダーン」の参門。

IMG_0294.jpg
プムプアン・ドゥワンチャンと大きく書かれたコンサートの告知。勿論、プムプアンは出ません。

IMG_0258.jpg
命日ですから、僧侶による永いお経が続きます。。

IMG_0266.jpg
こちらが写真で良く見たプムプアンの祭壇。

IMG_0269.jpg
お寺の本堂内にはおびただしい数の写真が。そのうちの1枚。

IMG_0270.jpg
上の写真の右隅にはユイ・ヤートユの子供時代の写真が。。ユイの写真はこの他にも沢山。。

2549年6月13日。プムプアンの14回目の命日に、彼女のふるさと・スパンブリー県にあるアンプーン(郡)/ソーンピーノーンにある「ワット・タップグラダーン」へ参拝して来ました。流石に命日です、13日から15日までの3日間、特別法要が行われるようで、大勢の人々が参拝に訪れて居ました。多分、普段は人影もまばらな、田舎のお寺なんじゃないでしょうか。

2504年8月4日生まれ。兄弟は全部で12人。逝去2535年6月13日。享年31歳。
シリポーンが2507年生まれ、スナリーが2511年生まれ、ですからやはりもう少し永くやって欲しかったと思いますが、どうでしょうか。。

この国が生んだ天才歌手の歌声はいつまでも大勢の人の脳裏に焼きついたままです。
『ナックローング・バーン・ノーク』=田舎の歌手。試聴はコチラです。上から2曲目。古いほうのバージョンです。
グラミー所属歌手3人が同曲を歌っています。マイ・ヂェリンプラ、タイ・タナウット、ピー・サデゥーの3人。コチラから。

yooさんのところで、この曲ともう1曲『ソムタム』(コチラも有名な歌で、作詞をシリントーン王女様がなされました。)、翻訳がされました!コチラへ。
スポンサーサイト

コメント

プムプアンとリケーと。。

まずリケーに関しては何も知らないに等しい私ですが、件のコンテストに使われた1曲、『タワン・ラップ・ファー』を調べた時に、リケーのアルバムに同名の曲が在る事を知ったり。。更に先に紹介したプムプアンのライブ・アルバム(2枚組)の中盤で彼女、リケーやるんですネ。それとyooさん指摘の「マーイ・カン・マーク」、コレはリケーですねぇ。。プムプアンが時折魅せる独特の歌いまわしはリケーから来ているのかもと考えると。。深ソー!

  • 2006/06/17(土) 03:01:37 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

マーイ・カン・マーク

以前、プンプアン寺は宝くじの御利益で話題になったことがあるんですよね。
本日抽選の宝くじで613とか買った人もいるかもしれませんね。

「マーイ・カン・マーク」もいいですね。
この曲はリケーと関係あるんですかね?リケーのセリフってこの歌みたいな感じじゃなかったかなと思って。

  • 2006/06/17(土) 00:17:16 |
  • URL |
  • yoo #OARS9n6I
  • [ 編集]

o( - ii - )o

シライさん、プムプアンに関したコメントなのでコチラに移しました。

レが入る入らないでも、まぁ意味は大きく変わらないと思うのですが。。入らないとノーンピーを後ろのフェーン・プレーングが修飾してしまうので、レを入れて切ったのかも知れませんね。ルークトゥンの歌詞はタイ国語としてシビアーな世界にあると思われるので、国語審議委員会(こんなのあるかどうか知らないですが。。多分、在るでしょう。)みたいな所が入れた方がタイ語として正しいと言った可能性もありますネ。
ノーンピーも普通はピーノーンですよね、どちらも在るのかな?

どちらのバージョンかは、入手し易いのは、後の録音の方が多いと思いますが。。私はこの曲は晩年の作品だと思っていたので、古いほうのバージョンを聞いたときは、驚きました。昔から歌っていたんだ。と。。

  • 2006/06/14(水) 20:50:12 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

ナクローンバーンノーク


プムプアンの命日と言うので、のんびり歌を聴いていて、ナクローンバーンノークの最後、ジャクローン ノーンピー(レ)フェーンプレーンとレが入ったり入らなかったりしております。ピー・サドゥー、マイの歌でもレが入っていましたので、正解はレが入るのだと思います。プムプアンの古いバージョン?ではレが入っているので、いつの間にか抜けたのでしょう。皆様はどちらのバージョンのナクローンバーンノークを良く聴きますか。

  • 2006/06/14(水) 20:04:21 |
  • URL |
  • シライ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/82-1ad0fc64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。