เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨートラック・サラクチャイ の 追悼コンサート (ワット・ライキン)・・・ シライのコンサート報告 255

1.ヨートラック

2.デンチャイ・ペ..

4.ヌッチャリー・..

11.プムプアン2..

10月6日 ワット・ライキン で開催された ヨートラック・サラクチャイ の 追悼コンサート を報告します。

 7日はワット・ライキンでヨートラック関係のセレモニーが朝の3時から有るようで、それに向けての追悼コンサートが有るとの情報で出掛けて行きました。大勢の歌手が出演するとの情報でしたが???

 会場には20時少し前に何とか到着しました。バンコクは大渋滞で中々進みませんでした。会場に着いて、花売りを見つけて、席を確保。夕食を買出しに出掛け、戻って食事をしながら待ちました。当然、花も40バーツ出して買いました。最近、花の値段が上がっていると説明されました。以前は20バーツで5本あったのですが、本日は40バーツで7本、足らないかな。足らない場合は更に20バーツ??

 20時15分、コンサート開始です。沢山の歌手が登場しましたが、名前の分かったのは、60%程度か。仕方がないですね。

 初めはエラワン、知りません。そして、デンチャイ・ペットスパーンです。彼の新しいアルバムを店頭で見た記憶があります。仲間のおば様達に人気が有ります。私が知っているくらいですので、それなりに人気があると思います。続いて、シュア オディオの中堅、ベテランのダムロン・ウォントーンです。歌は上手なのですが、それが人気に結びつかないところにジレンマがあるようです。競争の厳しいルークトゥンの世界です。そして、ヌッチャリー・シラチャーです。先のパパデーンパーサーに出てきました。現在、売出し中なのかな。

 本日は一人2,3曲づつです。次々に歌手が交代していきます。R.Siamからタット・ナ・タクアトゥン、イケ面です。女性陣の絶大なる声援を受けての登場です。舞台を右に左にと忙しく移動して、ファンサービスです。続いて、R.Siamからイン・ティティカーンです。”ナムタイカオ”いい声です。パフォーマンスも抜群ですね。この辺りが人気歌手が登場したと言えるのかな。引き続き、プムプアンの息子、ペット・サラポップです。母親の遺産は絶大です。皆が握手も求めます。

 その後、プラプラデーンパーサーの前座歌手が着飾って登場です。ヨートラックを支援していたので、特別出演でしょうか。その後、またまた出ました。ヨートラック2です。やややつれ気味のヨートラック・サラクチャイと言った感じかな。正式にはヨートラック・サラクチットと言っていたと思います。そして、今回の最後の大物となったモンシット・カムソイです。本日はモーラム中心に歌いました。非常に真面目なパフォーマンスでした。

 ここから明日追悼公演をするっヨートラックの地元の歌手達、ヨートラックの娘?さん、等のパフォーマンスが始まりました。やや中だるみかな。次に名前が分かったのはニック・ニンナーム。プア・チウィット系の歌手です。以前、ジンタラーのコンサートにゲストとして登場しております。声量有り。プムプアン2と続き、仲間内でメーと呼ばれている人のボーイフレンドでは無くて、クラブのご贔屓歌手、新人歌手等が登場して24時少し前に終了しました。

 確かに沢山の歌手達が登場しましたが、やや小粒な歌手達が多かったですね。でも境内は観客だらけで身動きが取れませんでした。舞台裏へ行くことは諦めました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/691-a712aa06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。