เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

เดวิด อินธี /デーウィット・インティー

oataya.jpg
パタヤ・ミュージック・フェスティバルで。


街中の屋台でファランが一人、クイッティアオ(何でもいいんですが。。)をすする姿を見る事がありますが、コレが似合わない。違和感がどうしても取り巻いています。ところが、同じガイジンでも日本人、中国人、韓国人とかのアジア人なら違和感は殆ど感じさせないんですネ。私のデーウィットに対する最初の印象は、それと似たようなものでした。なんでまた、ファランがこんなところでこんな事やっているの?と。。食と音楽は違うかもしれないですが。。

デーウィツト・インティ。このどう見ても100%ファラン顔したタイ人が、歌うルークトゥンが結構人気があります。“100%ファラン顔したタイ人”と言っても詳しい事は知りません。実はハーフだという事なんだそうですが、それならもう少しハーフらしい顔立ちであって欲しかった。チャカパンのハーフ顔は納得がいくんですが、このデーウィットの顔は混じって無いようにしか見えないので。。この点に付いては、一般タイ人は結構無頓着な様で、先生も『知らない。』とアッサリ答えた。何処の国にも、ガイジンなのにその国の言葉をその国の人間と同等に話す人は居るもんです。赤ん坊の時から、それが何人であってもその国で育ち、その国の言語にまみれながら育てば当然のように、その国の言葉を当たり前に話すようになるだけの事。ましてやこの国の事です。女優とかモデルの中にもこの手合いが沢山居ます。コレ!タイ人?というような顔立ちでも、皆、話し出すと“・・チャイマイ・ラ・ハー?”ゴー・・アライアライ“となり、おー!タイ人だわ~。と納得させられる事になる。そして、このデーウィットにして見れば、ルークトゥンをも当たり前の様に、この国の人と同等に歌うようになったと。

私が一番、ガツーンと来たのは、今年のパタヤ・ミュージック・フェスティバルにこのデーウィットがステージに姿を現した時です。比較的小柄で、Gパンにトレーナーと実にそっけない格好でしたが、持ち歌を歌いだすと、すぐさまそれに反応する観客を見て、うーん、みんなデーウィットの事好きなんだ!と納得させられたんです。感じとしてはルークトゥンというより、プア・チーウット系な雰囲気ですが、皆、『いや、ルークトゥン!』と言ってます。プア・チーウットって私語に近いのかも知れナイですネ。

すでに3枚もソロ・アルバムを出していて、その人気ぶりが伺えます。2枚目に入っている『ฝากแฟนผมด้วย』でその人気が出来上がり、次の3枚目では益々、こなれたデーウィットの歌世界を魅せてくれいます。この先、彼のなかでルークトゥンは、どうなって行くのか気になりますね。

アルバム詳細はコチラに。
試聴サイトは何故か沢山あって、ココ とココ とココ ですが、この1曲!となればコチラでしょう。

ykyss.jpg
3枚目

dav.jpg
2枚目

b8851.jpg
1枚目
スポンサーサイト

コメント

日本語で歌う外国人歌手

JiMさん
日本で演歌を歌うインド人って、チャダのことですよね?顔と名前だけは知っています。そう言えば昔は日本語で歌う外国人歌手って色々いましたよね。ルネとかナルとかヘドバとダビデとか。まあどうでもいいんですけど。

  • 2006/06/05(月) 11:54:40 |
  • URL |
  • ころん #-
  • [ 編集]

・・・・

>このデーウィットはファラン顔したタイ人なんですね。
厳密に言って、彼のパスポートが何処のものかは判らないですが。。。
>そういえば、昔、日本でも演歌を歌うインド人がいましたね。
コノ場合は、日本人としてはこのインド人のこと日本人とは思わないですよね。。デーウィットに対してタイ人はタイ人と認識しているみたいですネ。

ジョナスとクリスティー関連のニュースは、最近としてはコレになります。http://www.ethaicd.com/show.php?pid=23621
5月に出たばかりです。

  • 2006/06/04(日) 15:34:52 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

外人歌手

このデーウィットはファラン顔したタイ人なんですね。

ところでモーラムの世界ではスウェーデン人のジョーナス(男性)、オランダ女性のクリスティーという歌手がいるそうですが、その辺の情報はありますか。

そういえば、昔、日本でも演歌を歌うインド人がいましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/68-b8d7fe75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。