เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンタラー・プーンラープ の コンサート (イサーン・トァートトァーン、ピンクラオ)・・・シライのコンサート報告 243

             1.ジンタラー・プ..

            2.ジンタラー・プ..

 9月6日 ピンクラオ の イサーン・トァートトァーン で開催された ジンタラー・プーンラープ の コンサート を報告します。

 チャム・イサーンはピンクラオの老百貨店 パタデパートの横にあり、今年が10年目だとのことです。専属歌手達のコンサートは23時頃から始まります。そして、月に1回程度の割合でゲスト歌手を呼んでいるようです。 店専属歌手達のパフォーマンスはモーラムが中心で、クロンタンにあるイサーン・タワンデーンより好きかな。ここで、ジンタラーのコンサートが有ると言うので、出掛けて行きました。店には22時30分頃到着し、席の確保です。本日は、イギリス人とそのシーサケート出身の奥さん、私の運転手とその奥さん、それに私という異例な組み合わせです。

 本日は土曜日でもあり、店内は非常に混雑しております。そして、歌手に踊り子が店内をうろうろして、御客の接待?をしております。これもマーライを貰うためでしょうが。

 23時40分過ぎ、ジンタラーの司会者が席に現れ、現在、ジンタラー、ソムタムで食事中。もう少ししたが、コンサートが始まるとの情報を得ました。

 24時誕生日を祝うセレモニーがあり、私達の隣の女性陣の席にバースデイケーキが届きました。タイでは、誕生日の当人が祝ってくれた友人を奢るとの話ですが、隣は如何でしょうか。

 その後、ジンタラーの紹介があり、コンサート開始です。私はつかさず舞台前に移動しました。出て来たのはジンタラーの格好をしてオカマさんです。ミニスカートでスキップしております。10何年前のジンタラーの真似でしょうか。爆笑が終わった後、ジンタラー登場です。本日は白い衣装ですね。”ジンタラー・エッベオ”から開始です。パタヤの時と、初めは同じでした。そして”フェーンジャー”、”マータムマイ”と続きました。そして新アルバムからモーラム2曲。このまま、モーラムが続くかと思いましたが、”ナムター・サーオワリン”等のルークトゥン風曲にギアチェンジです。この辺りで、私は舞台前から自分の席へ引き上げ、のんびりとパフォーマンスを見始めました。のんびりモーラム踊りでもして、ストレスの発散としましょう。

 本日のパフォーマンスはヨーロッパ帰りの疲れも取れた感じで、パタヤの時より素晴らしいパフォーマンスです。衣装も可愛いかな。そして”テンモー・ジンタラー”、”ラックサーライ・ドークファーバーン”、最後に”ジンタラー・エッベオ”を歌って終了です。運転手の奥さん、楽屋裏でジンタラーと記念写真と雑談。初めての経験で非常に喜んでおりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/670-986427fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。