เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーワン・ジャンペン の コンサート (パパデーンパーサー)・・・シライのコンサート報告 240

            2.ラーワン・ジャ..

 8月31日 パパデーンパーサー で開催された ラーワン・ジャンペン の コンサート を報告します。

 パパデーンパーサーには19時頃到着し、買い物をして19時30分に会場に戻るとコンサートは始まっておりました。日曜日のコンサートは観客数が少ないので、若干遅れても舞台前にいい席を確保出来て見られるのは大変うれしいですね。

 この日は若干マイクの調子が悪く、中々コンサートが本調子になりませんでした。その影響か、ラーワンが遅れたのか理由ははっきりしませんでしたが、20時30分を回っても、まだまだ前座歌手達のパフォーマンスが続いておりました。果たしてラーワンは来るのでしょうか。

 21時過ぎ、ラーワンのコンサート開始です。予定より1時間遅れです。コンサートはどうなるか。タイ人のように来て、西洋人のように帰る・・・に成らないといいなあと思いながら見ておりました。本日は髪をアップにしている為か、印象が違います。クルンタイ所属の中堅、いや、もうベテラン歌手かも知れません。今が一番油の乗った円熟期かなあ。しかし、知名度はどの程度でしょうか。隣に座っていたタイ人が”ナムター・ミアサーウ”をリクエストし、ピムパーの歌だよと怒られていました。歌ったのは、”ヤークパオムートゥー”、”サーオタオマックムアン”、”フアジャイカドート”くらいしか分かりませんでした。大変上手なモーラムと思うのですが、若干寂しい感じがします。

 ラーワンのパフォーマンスは予想外に1時間、22時少し前迄行われました。舞台前で踊るのに疲れました。ストレス発散ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/667-f681ca70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。