เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーオマート、パメラー、アジャリヤー等 の ウェーティータイコンサート (コラート)‏・・・シライのコンサート報告 239

      3.サーオマート・..

           7.デーン・チタコ..

 8月30日 コラート で開催された サーマート・メカデン、トック・ストコン、パメラー・ボーデン、リュウ・アジャリヤー、デーン・チタコン、パイ・ポンサトーン の ウェーティータイ コンサート を報告します。

 本日は、日本に帰国される方の送別を兼ねてプーケットのブルーキャニオンでゴルフをする計画を立てていたのですが、デモのため、プーケット空港が閉鎖されてしまい、飛行機がキャンセル。泣き泣き諦めました。時間が出来たので、それでは、ウェーティータイを見に行こうと計画を立てて、コラート迄出掛けて行きました。

 会場には15時少し前に到着し、席を確保して、遅い昼食。そしてテント内でのんびりしていると、俄かに空模様が怪しくなって、大雨になりました。そのため、リハーサルも始まりません。1時間強の豪雨が終わると、掃除が始まり、リハーサル開始です。17時を過ぎており、あまり時間がないので、ばたばたと進んで行きました。”誰だ、間違えたのは?”と言う雰囲気を漂わせながら。

 18時過ぎ、ウェーティータイのTV放送開始です。今回も3部構成で、TV放映、歌手達の3曲パフォーマンス、お笑いで10時過ぎ迄行われていました。本番中に雨が降らなくて、大変気持ちよく楽しむことが出来ました。

 まずはオープニング。全員集合です。総勢6名。中々の見ものです。オープニングが終了するとサーオマート・メカデンのパフォーマンスです。やはり”サーオ・ラッパオ”今はこれですね。彼女の出世作と言えるのでしょうか。2004年メジャーデヴュー、やっている事はあまり変わらないようですが、名前が売れると違いますね。2部では、古いモーラムも披露しておりました。真剣な顔付が印象的でした。

 続いてトック・ストコン、パメラー・ボーデン、お笑いのチョンチューンでカラバオの”ヌムバオ・サーオパーン”です。トック・ストコン。知りません。美男子かも知れません。また、パメラーは2部には出てきませんでした。なぜでしょうか。大変不思議です。コラート出身と言う事で出演したのでしょうか。

 続いてリュウ・アジャリヤーです。舞台上で激しく踊りながら歌っておりました。新アルバム"フアジャイミーガーンカオ”が出た模様です。今回は売れるでしょうか。ややヒットした”ジャムチョンターイ”は新アルバムに含まれているのかな。情報不足で申し訳ありませんね。でも可愛いですね。

 女性陣は終了し、デーン・チタコン登場です。人気有ります。そのため、女性陣が大挙して舞台前に押し掛け、ディレクター、払い除けるのに苦労しておりました。私の席からも徐徐に歌手が見難くなりました。仕方ないか。

 トリはパイ・ポンサトーン。今回の一番人気です。2部では一番最初に出てきたので、歌が続いたと言う感じです。”バンアーンミーフアチャイ”、”サーオカントゥルム”、”コンバーンディアオカン”かな。

 そのまま、お笑い開始です。楽しいですが、言葉遊びの感じの部分は意味不明。もう少しタイ語が分かるとなあ。

スポンサーサイト

コメント

 情報ありがとうございます。私も新アルバムを買いました。
 現在は新アルバムのタイトルでもある”フアジャイミーガーンカオ”をプロモーション中のようですね。

アジャリヤーのジャムジョンターイ

いつも、楽しく拝読しています。
さて、リウ・アジャリヤーのジャムチョョンターイは、フアジャイ・・・ミーガーンカオの5曲目に収録されています。

  • 2008/10/28(火) 00:26:01 |
  • URL |
  • Krathingdaen #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/666-71382a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。