เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカジャン・ワンウィサー の コンサート (イサーン・タワンデーン、クロンタン)・・・‏シライのコンサート報告 234

             1.ジャカジャンb

 8月7日 クロンタン の イサーン・タワンデーン で開催された ジャカジャン・ワンウィサー の ミニコンサート を報告します。

 サーティット・トンチャンを見に行った時、垂れ幕が出ていたので、出掛けて行きました。イサーン・タワンデーンには、22時過ぎに到着し、席を確保してのんびり店専属歌手達のモーラムを聴きながら、ビールを飲んでおりました。ビールを飲むと言っても小瓶の半分しか飲まないので、勿体無い感じはしますが、まあ、いいでしょう。踊り子はますます女性陣が少なくなっているようで、大変心配しております。

 24時10分過ぎた頃、司会者がジャカジャンを紹介して、ミニコンサート開始です。オープニング曲は”コーヤンキットゥン”です。アルバム2からですね。そして”メダイサレーンハイソンサーン”かな。やや自信なしです。この辺りは写真を撮るタイ人が多かったです。ジャカジャンの歌では、ダンスはやや難しいかも知れませんね。どうなるのかなと思っていると、シリポンのモーラム開始です。驚いてします私です。でも、タイ人は大喜びで舞台前は踊り捲るタイ人だらけです。流石、ウボン出身のジャカジャンです。モーラムもこなす事が出来るのですね。シリポンのモーラムが終了すると若干のおしゃべりを入れて、こんどはタカテーンです。奥が深い?それとも、なぜジャカジャンがタカテーンなのか、”???” が付きますが、同じグラミーですからね。問題ないのでしょう。そして、最後はもう一度”コーヤンキットゥン”で終了しました。アルバム3からの選曲はありませんでした。不思議な構成です。

 ミニコンサート終了後、店の司会者兼歌手とおしゃべりしながら、ジャカジャンが出て来るのを待って、記念写真を撮らせて頂きました。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/661-24d9949d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。