เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エー&アン・ミッチャイ&ジンリートカオ等 の ウェーティータイ コンサート (パパデーンパーサー)‏・・・シライのコンサート報告 232

       1.エーアン・ミ..

               2.ジンリートカオ..

 8月2日 パパデーンパーサー で開催された チャイヤー&アン・ミッチャイ、ジンリートカオ・ウォンテーワン、アイディン・アピナン の ウェーティータイ コンサート を報告します。

 

 25時少し前に、ケーンのみの伴奏で、もう一曲唸り、無事終了です。ご苦労様でした。憧れのモーラムと言えるかな。

 チェッシーコンサート終了後、パパデーンパーサーへ移動して、引き続きウェーティータイコンサートを見学しました。

 本日はリケー関係の歌手が出演するためか、会場は大混雑です。2列目、4列目にお偉いさん?の予約が入っていたため、上手く席を確保できず、5列目に何とか席を確保しました。実際には、お偉いは、ほとんど現れず、TV放映直前に空席を埋めることになりましたが。

 16時20分頃からリハーサル開始です。ジンリートカオ、アイディンが母親と登場してリハーサルをしておりました。8月9日は北京オリンピックでウェーティータイは中止、そのため、12日の母の日バージョンとなった模様です。

 18時過ぎ、ウェーティータイ開演です。まずは、アン&チャイヤー・ミッチャイ兄妹です。リケー集団の札束マーライ攻めです。やはり異様です。煙にかすんで、よく見えません。

 引き続き、ジンリートカオ・ウォンテーワン登場です。プロモ中の”サーオ・バンポー”です。そして、母親登場です。70歳を越していると言っておりました。更に、クン・スティラートの母親も登場です。ジンリートとクンは異母姉弟ですね。母親の歌は御愛嬌としておきましょう。

 続いて、アイディン・アピナン登場です。当然、母親も登場です。ややテレ気味かな。でも母親は綺麗な感じですね。

 最後は、ミッチャイ兄妹に母親、弟登場です。母親もリケーで鳴らしたのか、非常に歌が上手かったです。100バーツ札、1000バーツ札が目に毒です。一度、彼らのリケーも見なければと思いました。中々情報が入りませんが、その内、頑張りましょう。

 最後に全員参加でフィナーレです。

 その後、アン&チャイヤー・ミッチャイが舞台に残り、更に2曲歌いました。TVカメラがいなくなったので、舞台前に立ってのんびり見ておりました。彼らが退場すると、一部のリケーファン集団も移動です。台風が去った感じですね。落ち着いて、アイディン登場です。のんびりした雰囲気でもう2曲。若い女性の黄色い声があちこちで。人気あります。

 最後はジンリートカオ登場してのパフォーマンスです。司会者は”サーオイサーン・ローラック”と紹介しましたが、”ラック・カームクロン”から始まりました。おしゃべりが有って、その後、”サーオイサーン・ローラック”でした。汗だらけですね。ダンスが大変ですね。最後に観客からのリクエストを聞いて、再度、”サーオ・バーンポー”を歌って終了です。舞台裏でもVCD売りとサインにと大変忙しそうでした。チャキチャキした雰囲気が好まれているのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/659-b33a444a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。