เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカテーン&アーン&パイ の チェッシーコンサート(ラマ2世通りセントラル)‏・・・シライのコンサート報告(その(205))

2.アーン・ザ・ス..


 6月14日 ラマ2世通り の セントラル で開催された タカテーン・チョンラダー、アーン・ザ・スター、パイ・ポンサトーン の チェッシーコンサート を報告します。

 昨日のワット・タップクラダーンの時、タカテーンが宣伝していたので、出かけて行きました。本日は11時にポップコーンを買って、4階のホール前を通ると既に4階の戸が開いておりました。“ポップコーンの持ち込みはだめ。”と言われ、ゆっくり食べ終わってから、中に入りました。そして、舞台前に何とか割り込みました。いつも、いつも、ありがとうございます。私の我侭を許してもらって。周囲の情報では、本日はサッカーの試合があるので、11時20分からチェッシーコンサート開演するそうです。そんな理由で、11時には4階の戸が空いていたようです。遅れなくてよかった!

 11時20分、タカテーン・チョンラダー“メチャイフェーン・タムテーンメダイ”を歌いながら登場です。私の周囲からも歌声が聴こえます。皆でお花をあげましょう。しかし、まだまだ、舞台前は秩序が保たれておりました。次に登場したのは、パイ・ポンサトーンです。私の周囲の観客は若い女性から最高齢55歳(本人がそう言っておりました。質問されたので、私は40歳に見えると答えたら大笑いされながら、殴られました。)までの、女性ばかり。女性陣の勢いに圧倒されて若干後ろへ後退です。大変人気のあるパイ・ポンサトーンです。アルバムももう3枚目ですね。FM95でも良く歌声を聴きます。

 パイが退場すると、今度はタカテーン&アーンがお揃いで登場。インタヴューです。どちらも自信たっぷりと言う感じの受け答えでした。そしてタカテーン“ジラックルージローク”、アーン・ザ・スターは“トーハークランスッターイ”を歌いました。

 フィナーレは3人出て来て“メチャイフェーン・タムテーンメダーイ”を合唱してチェッシーコンサート終了です。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/07/11(金) 19:35:34 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/628-3c2c6664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。