เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック・サレーン、ドークラック、チャルンポーン等 の ウェーティータイ コンサート(パパデーンパーサー)・・・‏シライのコンサート報告 199

3.ブア・バンチタ..


6月7日 パパデーンパーサー で開催された ロック・サレーン、ドークラック・ドゥアンマーラー、ブア・バンチター、ディア・シートン、チャルンポーン・マーラーマム の ウェーティータイコンサート を報告します。

 会場には16時くらいに到着し、席を確保しに行くと、花売りが傘を貸してほしいと言うので、貸すと、舞台上の歌手達の日傘用でした。大きな傘が欲しかったようです。丁度、ブアがリハーサルをしているところでした。その後、ロック・サレーン、ドークラックとリハーサルは続きました。本日は、トップライン社の歌手達が出演するようです。まだまだ暑いので、私たちは日陰へ移動して、コンサート情報交換です。あちらこちらでコンサートをやっている模様です。どこへ行きましょうか。

 18時過ぎ、ウェーティータイ開演です。まずはロック・サレーンです。彼ら、4人→3人→2人とだんだん減ってきてしまいましたね。2001年の“モーターサイハーン”のメガヒットがほしいところです。

 続いて登場したのは、ドークラック・ドゥアンマーラーです。あまりTV等への露出度は少ないけれども、自分の楽団を持って活躍しております。彼女の独特な歌い方隙なのですが、人気度はどの程度なのでしょうかね。

 新人歌手?のブア・バンチターです。“カーン”ややヒット気味でしたが、そしてこちらも新人歌手?ディア・シートンです。どちらが売れるのでしょうか。競争の厳しい世界ですから。

 最後は 男性歌手としては非常に人気が高いチャルンポーン・マーラーカム、自分の楽団でよくクロンタン付近でコンサートを開催しておりますし、イサーン・タワンデーンにもよく出演します。ダンディーなチャルンポーン。舞台前はタイ人だらけになりました。

 本日はピセートだそうで、TV放映が終了しても、まだ、コンサートは続きました。もう一度歌手達が一人一人登場して、1,2曲披露しました。最後のチャルンポーンのパフォーマンスが終わったので、舞台裏へ行ったらもう誰もいませんでした。今回は大変逃げ足の速い歌手達でした。どうしたのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/622-b3de3015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。