เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イン・ティティカーン の コンサート(ラッブリー)・・・シライのコンサート報告 195

           1.イン・ティティ..


 5月30日 ラッブリー で開催された イン・ティティカーン の コンサート を報告します。

 場所は5月27日のカテーのコンサートと同じ場所です。20時に会場に着いたのですが、誰もいません。屋台群へ夕食を調達に出掛け帰って来ましたが、まだ、誰もいないので、勝手に椅子を持ち出して席を確保しました。夕食を食べながらのんびりしていると、舞台が明るくなり、キーボード奏者兼司会者のおしゃべりが始まりました。観客はまだ私だけです。椅子代は10バースと宣伝しているので、後ろを見ると、入り口に集金の女性がいたので、手渡しました。のんびりしたものです。徴収に来ればよいと思うのですが。

 20時45分、もう一人観客が現れ、コンサート開演です。昨日は大雨で大変だった模様です。今日は雨は降りそうにないので、快適なコンサートになりそうだと言っておりました。実際、雨は降らず、快適でした。しかし、観客が少ないのか、カテーの時、16人いた踊り子は9名に、6名いた前座歌手は3名に減っておりました。インが登場した時でも、100名はいなかったと思います。会場の造り方がおかしいのか、舞台右側ばかりで、左側には2名しかいません。司会者が無理やり後方から3名の女性を舞台前に移動させたのは、終了間際でした。

 22時30分、イン・ティティカーン登場です。まずは、新アルバムから“ナムターカオ”、ややヒットの兆しを見せております。“クンジェーティーウィットケムティーフアジャイ”、“プロチャンマイヤークラーイジャイ”かな。新アルバムからの選曲が続きましたが、ここで赴きを変えて“ノーブラノーラー”に“パートジャイサーオテー”です。R.Siamの歌手の歌を歌う約束でもあるのでしょうかね。分かりません。その後、司会者と掛け合いをやりながら進行しました。最後に司会者が無理やり後ろにいる観客を舞台前へ連れ出してから、“マイミタージャボークラッククライ”、インの一番ヒットした曲でしょうか、を歌ってコンサート終了です。美しいインワールドのコンサートでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/616-3694a52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。