เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォン・バウウィー、アジャリーヤー、ピー・サドゥー等 の ルークトゥンファンタジーコンサート‏・・・ シライのコンサート報告 187

          3.フォン・タナス..

          4.バウウィー

          5.アンダー

          6.リュウ・アジャ..

          7.ピー・サドゥー..


 5月10日 ムアントーンタニー のサンダードーム で開催された フォン・タナスントーン、バウウィー、(アンダー)、リュウ・アジャリーヤー、ピー・サドゥー の ルークトゥンファンタジーコンサート を報告します。

 このコンサートはAISと言う電話会社が主催したもので、どのくらい宣伝されていたのでしょうか。FM95も共催でしたので、ラジオでは良く宣伝を聴きましたが、TVはあまり見ないので不明です。

 コンサート会場の入場は17時30分から、コンサート開演は18時30分となっていたので、18時頃会場へ着きました。会場の周辺ではAIS主催の模擬店らしきものが沢山出ており、タイ人で溢れかえっておりました。お祭り気分ですね。私もあちこち冷やかしながら時間を潰しました。もう、17時30分を過ぎていますが、人は入り口前に列を作ったままでした。人が動き出したのは、18時30分少し前。王様賛歌が流れたのは19時30分でした。

 まずはフォン、アジャリーヤー、バウウィー、ピー登場です。華やかなオープニングです。その後、主催者から各歌手に花束が渡されました。そして、本格的コンサート開始です。まず登場したのは、華のあるフォン・タナスントーン。“マーコーンクーフェーンガオ”、“ジェップニープアター”と新アルバムから。踊り子に囲まれて真っ赤なドレスに変わったと思ったら、偽者、いやゲストの***でした。“ジャイオーン”楽しく二人で歌っておりました。フォン何回衣装換えしたのでしょうか。4回かな。豪華な衣装ですね。最後は少し前にヒットした“アーイチャン”。私の好みではないのですが。色々な雰囲気を出す必要があるので、綺麗だからOKとしましょう。時間は20時30分過ぎ。約1時間のフォンのパフォーマンスでした。

 続いて登場したのは、現在絶好調のバウウィーです。海賊船の船長の衣装でしょうか。今回のコンサートでは、一番会場が沸いた時間でしょうか。ゲストはサーイとアンダーが登場しました。サーイは確認が遅れて写真を取れませんでしたが、アンダーは綺麗ですね。”コーンマイカップルア“等熱唱してバウウィーのパフォーマンスも1時間弱でした。当初の情報では21時30分終了のはずですが、もう21時30分です。残りの二人は???

 21時30分過ぎ、リュウ・アジャリーヤー登場です。彼女、可愛く見えるタイミングとやや***のタイミングが混在し、複雑な表情の持ち主です。歌は“ブッサバー・ダンサー”、“カーターコージャイ”で始まりました。今回は踊りに中心を置いたのかな?舞台登場中、ほとんど踊りながら歌うと言うパフォーマンスでした。若いなあ。感心してしまいます。いくら若くても、動きぱなっしでは、30分が限界でしょう。アジャリーヤーのパフォーマンスはゲストもなく、30分強で終了です。可愛いのでOKです。

 22時過ぎから最後のピー・サドゥーのパフォーマンス開始です。“サーオカッポンヒエン”、“ジーホイ”で開始です。ピーは自前のダンサー6名を従えてのパフォーマンスです。息のぴったり合ったパフォーマンスです。大変盛り上がりました。バウウィーとは違った盛り上がり方です。彼のパフォーマンスも1時間弱でした。

 最後は4人でAISのTシャツを着て、フィナーレです。大変密度の有るコンサート、3時間30分強でした。ご苦労様でした。会場前では、ロットトアが帰り客を呼び込んで大混雑でした。ムアントーンタニーからの帰りの足をどう確保するか問題ですね。
スポンサーサイト

コメント

バウウィー生で見たいですっ!

来月、ランカムヘンのフアマーク・インドアスタジアムで
深南部救済チャリティコンサートがあるようなので
行ってみたいなーと思っています。
場所がよくわからないのでちゃんと行けるかは?ですが。

  • 2008/05/23(金) 02:52:42 |
  • URL |
  • こじこじ #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

>ムアントーンタニーからの帰りの足をどう確保するか問題ですね。
まぁ、普通はバンコクの中心に戻るんでしょうから、アヌサワリーチャイ行きのロットゥーが次から次へと出ますから、それに乗ればいいんです。しかし、呼び込みのおじさんは「アヌサワリーチャイ!」なんて呼び込まないですから、その点だけですね。。曰く「サワリー、サワリー!」ですので !

  • 2008/05/22(木) 01:42:38 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/607-9d08b6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。