เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブンター・ムアンマイ の コンサート (ワット・プラシーマハタート、バンケーン)‏・・・シライのコンサート報告180

            2.ブンター・ムア..


 4月17日 バンケーン の ワット・プラマハタート で開催された ブンター・ムアンマイ の コンサート を報告します。

  昨日のバウウィーに引き続き、美人歌手のブンター・ムアンマイを見に出掛けていきました。しかし、17時少し前からチャセンサオは雷が鳴り、大雨です。そろそろ雷が鳴る季節に移って来たのですね。これからコンサートを見に行くには傘が必需品となります。雨に濡れないためにも。でも、暑いです。

  会場には20時過ぎに到着し、席を確保してから夕食の調達に。コンサートは席に着くとほぼ同時に始まりました。昨日より若干早い感じです。それでも、お腹が空いていては動きようがないので、席を外し、買出しに。直に戻って、夕食を食べながら聴き始めました。私の横には、オンヌットのコンサートの頃からたびたび出会うタイおじさんグループ。時々彼らからもコンサート情報を貰います。彼らのコンサートの見方は、若干変わっている??これが普通なのかも知れませんが、踊り子達中心です。横で会話を聴いていると笑ってしまうのですが、歌手をほとんど無視して、踊り子達にお金をあげております。理由は可愛いから?踊りが妖艶だから?

 22時15分頃、ブンター・ムアンマイを乗せた車が到着です。そろそろいい時間だなあと思っていると、22時25分からブンター・ムアンマイ早くも登場です。勿論、“コンティー・アーイボハック”です。昨日に比べると観客が少ないのが気になります。人気度の差ですかね。舞台前に陣取っている50名くらいは大変盛り上がっているのですが。その後は、アルバム2,3からのモーラム中心です。ブンターはやはりモーラム歌手なのでしょうね。マーライ屋さん、大繁盛とまでは行きませんが、それなりに舞台前はマーライをあげる客で賑わっておりました。勿論私もマーライをあげました。

 モーラムが続いた後、ブンターがメンポーの“ソムチャイ・プリアンパイ”を歌い出しました。歌う前に題名を言ったのですが、聞き間違いと思ったのですが。その後、カテーの“パートチャイサオテー”です。歌は非常に上手なのですが、観客サービスなのでしょうか。アルバム3枚も出しているので、自分の歌と過去の有名曲で纏められると思うのですが。そして、最後はタカテーンの“メチャイフェーン・テーンメダイ”です。ブンターの舞台はM150関係とか特別コンサートでしか見ていないので、いつも2,3曲。単独コンサートを楽しみに出掛けたのですが、予想外の内容でした。観客サービスの徹していると評価出来るのですが、もっと自分の世界を創造していてほしかったです。期待しすぎではない、確かな実力を持った歌手だと思うのですが。

 色々不満は有りますが、それなりに楽しいブンター・ムアンマイのパフォーマンスでした。23時30分少し前、約1時間のコンサートは終了しました。これからのブレークを期待しております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/589-9831ee78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。