เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタ、ドリーム、ミアオ、バー、アムポーン、ヌーレック、カテー、カターイ等 の FM95 ファミリーコンサート (サハユニオン、バンプー、サムトプラカン)‏・・・シライのコンサート報告 178

1.カンタ・ナ・ナ..s

                         2.ドリーム・スパ..s

3.ミアオ・クナー..s

                         4.バー・ケーサヤ..s

5.アムポーン・ウ..s

                         6.ヌーレックs


 4月10日 サムトプラカンのバンプー サハユニオン で開催された カンタ、ドリーム、ミアオ、バー、アムポーン、ヌーレック、カテー、カターイ等 の FM95ファミリーコンサート を報告します。

 理由はよく分かりませんが、FM95がファミリーコンサートと称して、ソンクラン(タイ正月)前に各所でコンサートを開催しております。最後がモーティット駅で開催されるのですが、残念ながら11日は用事があるので、10日バンプーへ出掛けました。以前石炭ボイラーを見るために訪問した会社内のサッカー場で開催されたコンサートです。

 情報では 17時からとなっておりましたが、そんな時間には行けるはずもなく、会場に到着したのは18時30分、丁度コンサートが始まろうとしているところでした。ラッキーです。会場が広いので、観客はのんびりと座っているので、舞台前でも充分な空があり、ずうずうしくも良い席を確保しました。バラの花も買い、準備万端です。知らない男性歌手が続いたので、ゆっくり準備が出来ました。ただし、会社内だったので、屋台がなく、夕食はお預けとなりました。ダイエットです。

 知っている初登場歌手は1.カンタ・ナ・ナコンでした。舞台周囲の男性、ついでに女性もからかいながらのパフォーマンスです。お色気全開?かな。むさ苦しい男性歌手が続いたので、爽やかと言うには問題があるかな。続いて出てきたのは、2.ドリーム・スパカーンです。DJが紹介すると私にはディーンとしか聴こえませんでした。タイ語は難しいです。“ボミーフェーン”、FM95で聴いていると“若い声だなあ”と思っていたら、実物は予想以上に若かったです。なぜか気になる曲です。ここで、DJが登場して抽選会。果物と電気製品が当たっておりました。奇妙な取り合わせです。

 その後、ポット・スワナパン等の男性歌手が続いた後、3.ミアオ・クナーターンが “ボケーブア”等を歌いました。DJ乱入して水掛ではなく白い粉を顔に塗り付け。舞台裏もやや危険な雰囲気を醸し出しておりました。被害に会う歌手と会わない歌手の違いは何処にあるのでしょうか。続いて 4.バー・ケーサヤーです。FM95のコンサートによく登場しますね。舞台裏では、白い粉の容器を持っておりました。誰に粉を塗ろうとしていたのでしょうか。若いからこう言う雰囲気は好きなのでしょうね。危ない。危ない。若手が続いたので、大人の雰囲気の5.アムポーン・ウェーンペッチが出てきました。どういう訳か顔には白い模様が出来ておりました。誰の犠牲になったのでしょうね。おとなしそうなので、狙われ易いのでしょうか。

 ここからダーオルン・ルークトゥンタイランドのメンバー登場してパフォーマンス。Komta氏応援の6.ヌーレックが出てきました。そしてリケーもこなすクリーム?かな。まだ、ぎこちなさが残っている感じですね。初々しいと言うべきかもしれませんが。

 7.カテー&8.カターイ姉妹のパフォーマンスです。カテーが“パーワー・ノーンジャオチュー”を披露してから妹を紹介。カターイ登場と共にどよめきです。違い過ぎですね。二人で“マーラウェーイ”、このパフォーマンスくらいから姉妹のお笑いが始まりました。非常に楽しいです。カテーやや押され気味ですね。最後は“パート・ジャイサーオテー”キャラクターの違う二人のパフォーマンス素晴らしいと思います。二人が退場してハーンファー・ナーリアムとモンケーン・ケーンクーンのパフォーマンスで終了です。21時20分過ぎ、予定の22時よりも早く終了しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/587-76d97e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。