เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

เพ็ญนภา มุกดามาตร / ペンナパー・ムックダーマート

             pennapha.jpg
            พ็ญนภา มุกดามาตร

 先のドゥシット動物園でのルークトゥン・コンサートについてまとめて置きましょう。

12日:ペンナパー・ムックダーマート、エゥーン・ドォ・サター
13日:ラチャノック・スィーローパン、タカテァーン・チョラダー
14日:イット(ポンランサオーン)
15日:トンター・ヤージャイ、ガテァー

 この出演者の顔ぶれを見て、普通はエゥーン・ドォ・サター、ラチャノック・スィーローパン、タカテァーン・チョラダー、そしてガテァー辺りに目が行くのは当然として。。しかし、初日の顔ぶれの中のペンナパー・ムックダーマートンこの名前を見て、最初、何も思わなかったんですが。。ペンナパー?何か聞いたような。。という位でした。

 さて、登場してきたペンナパーを見て、うん?やはりどこかで見たことがあるような。。。しかし、まだ何も思い出せないまま、ステージを見ていました。会場内で直ぐ傍に、彼女の熱狂なファンの女性が居て、熱い声援を送っています。そういうファンが会場に居るので気を良くしている様子が見えます。歌の間にやる、そう云ったファンとの交流を聞いてみると。。。同郷のファンが来てくれていて嬉しいです。カメーン語で話しましょう!。。と言って、イサーン語とも違う様な音の響きが耳に入ってきます。

 以上の事を通して、ペンナパーという歌手はカメーン(カンボヂア)近くのスリン辺りの出身の歌手だ、という事を知った訳です。スリンと言えば、ガントゥルムとか、モーラムとは一味も二味も違うダンス音楽の宝庫です。そういうバック・ボーンを背負って居る訳ですから、やる歌もどこか、雰囲気が違う。ふむふむと。
その余裕あるステージング、またその容姿からもかなりの経歴の持ち主なんだろうと想像でき、興味が膨らんでいきます。

 ステージを降りてきた所で、サインを貰いに行ったんですが、普通、声援ありがとう!の意の言葉とサインを書いてくれるんですが、彼女は住所と電話番号を書いてくれました。ついでに名刺も頂いたんですが、〝King's House Hitech Sound LTD"なる所属が明記されていて、『แฟนใครไม่มีป้ายบอก』なる歌のジャオコンであると書いてありました。この『ファーン・クライ・マイ・ミー・パーイ・ボーク』という曲が彼女の最大のヒット曲なのでしょう。結局、彼女を前にしている間も、何も思い出せないままでしたから、何も聞けなかったです。。。明日はコラートでの出演があるのよと聞き出したくらいで。。。

 さぁ、家に返ってきてから調査開始です。まず、เพ็ญนภา มุกดามาตร からの検索です。おっ!thaimegamartが引っ掛かりました。アルバムもチャンと出しているんだと確認して見ると。。!うへっ!このアルバム持っているわ!となり、探して見るとあるはあるは3物件、既に所有済みでした。会社はFS レーベル。それが以下。。

pennapaa1.jpg
このアルバムだけじゃないですが、ダンス曲が多いですネ!
FS4khonS.jpg
左端ですね。その隣がガンチャナ、右端が『ロット・メー・シー・ソム』のエァーム・ニオーン。
FSのヒット曲集。
pennapaatape.jpg
こんなカセットもありました。これがこの中では一番古そうで、南イサーンの香りが強いです。

 という事で、見つけた録音物は今を去る10年近い前のもので、ドゥシット動物で見たペンナパーは程よく枯れた感じもし、良く年齢を重ねた姿を魅せてくれました。また。どこかで会える日を!




       

          
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

1曲、スリンぽい歌いまわしの曲を。。
http://www.youtube.com/watch?v=VP0u65ZPtFc

  • 2008/04/18(金) 21:56:32 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

『แฟนใครไม่มีป้ายบอก』
http://www.thaimegamart.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=PROD&Store_Code=01&Product_Code=FSCD90-9082&Category_Code=090250

この曲のカヴァーとしてユイ・ヤートユ、Pim C4, ペッ・プレーワーという、もうお馴染みさんが手がけていうようです。

  • 2008/04/18(金) 01:53:41 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/585-26c88d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。