เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユイ・ヤートユとダンス・ルークトゥン・・・③

                พกเมียมาด้วย - สุดา ศรีลำดวน

 話を続ける前にもうひとつ『ポック・ミア*』のカヴァー曲を。。あのスダー・スィーラムドゥアンがやはりやっていました!2547年制作のアルバム『 น้องเมีย 』=ノーン・ミアの中で。。この記事の1回目で拾い上げたカヴァー曲の歌手である、パメラー、Pim-C4、ペッ・プレァーワ辺りと較べると、随分ルークトゥン陣営なノリで作られていて、流石、ルークトゥンの申し子、スダーならではの出来栄えになっています。お手のモンというと事なんでしょう。しかしジョウムクワンは残していないのかなぁ~、手元にあるモノには入っていませんが、以下の所にこの手のダンス・ルークトゥンでジョウムクワンらしいイイ出来のが置いてあります。-コチラ- 曲名は『 ระวังหนูแฮ้ป 』=ラワーン・ヌー・ヘァープ。

さて、話を少し戻して。。。そもそもダンス・ルークトゥンと私は呼んでいますが、コレ適当な呼称が思いつかないまま、使ってきただけです。ところが、とある所である方が「あ~、cha chaのことね。。」と言ってくれて。。cha chaってそう言えば、そんな呼び方もしていたかなァ~と。。
cha cha chaa / 3 chaa (サーム・チャー) というのがあります。コレ、ノン・ストップ・メドレーでヒット曲等を繋げて録音/編集したものですね。有名なのがSure Audioのフォン・タナスントーン以下、シュアーの面々が揃って一時、何枚もアルバム出していましたアレです。ユイも何枚か出しています。この“cha cha”- 要はダンス物を意味している訳ですが、由来はご存知のように、キューバの大衆ダンス音楽として世界を席巻したモノです。いつの事?50年代~60年代と思いますが、あまりその辺詳しくないです。この国のルークトゥンもダンス物を用意するとなった時に、その ”cha cha “を雛形にしたんでしょう。しかし、あくまでも雛形にしか過ぎなかったんじゃとは思いますが。。私は一時はサンタナからの強い影響かなと思っていた事もありました。あのラテン・ロックの雄ですね。むか~し、チャトチャックに大きなカセット屋があって、あの『Black Magic Woman』の激しいコピー物を聞かせられて思わず買った覚えがありますが、コピーといってもアノ出だしだけで、歌が始まるとルークトゥンだった辺りを面白がって買ってしまったんですが。。あのテープも既に何処かへ紛れてしまったなぁ~。。もう一度、聞きたい。
ユイの一連のダンス物を聞いていると、リズム楽器のカウ・ベルが拍子のアタマでコッ!コッ!コッ!と聞こえて来たり、やはりキューバ音楽で使われるグィーロがギィーコ!グィーコ~と入っていたり、表向きのリズム音が確かにキューバっぽくはあります。あくまでそんな表向きのリズムがそう思わせては居ますが、ダンスそのものは、輸入されはしなかったんじゃとおもいます。ダンス!ダンス!といってもそれで実際どの位、聴衆が踊ったのか極めて?です。具体的な踊り方を提供しないと、ダンスはダンスとしては定着しないでしょう。その点、モーラムは違いますね。で、そこがモーラムの強い所でしょう。

話がダラダラして来たゾー!。ユイ・ヤートユ辺りがやり始めたこの“cha cha”と呼ばれるダンス・ルークトゥンが当たって、その後そういった影響を強く持ったルークトゥンがコレでもか!と云う程、歌われて来たというところで、今回はこの辺で。。。
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

ไก่ พรรณนิภาもไพจิตร อักษรณรงค์も、旧作の復刻盤が末永くされていて、いつまでも人気がありますね。いつでも店頭に並んでいます。

  • 2008/02/18(月) 21:28:03 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

あー、懐かしい

昔、パイチットの"アッアッロ-”を聴いていて、リズミカルな曲だなあと思ってました。これが3Chaだったんですね。555
http://art.culture.go.th/index.php?case=theaterDetail&side=musicen&music_id=822&art_id=278&file_music_id=832&music_id=822
このカセット2536年製です。ユイがデビューしたのは2538年。
オーイジェッブはカイ・パンニパーが元ですね。これも古そう。

  • 2008/02/17(日) 23:42:26 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

o( - ii - )o

そう云えば、一時はこういう動きもありました。。。
[Yaya Ying] - Soa Rum Wong
http://www.dailymotion.com/video/x43r99_yaya-ying-soa-rum-wong
[Yaya Ying] - Ohh Jeb
http://www.truveo.com/Yaya-Ying-Ohh-Jeb/id/2827420513
[Yaya Ying] -อ๊ะอ๊ะหล่อ
http://www.youtube.com/watch?v=m4-Tk6ACe4g

  • 2008/02/17(日) 04:51:31 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

deeさん、時間が無くて最後のまとめが出来ません。うーん。。
仰るとおりで、ユイがやって来たスタイルも、時代の流れと供にロック/ディスコ/テクノといったサウンドの導入という道を進む訳ですね。。その辺を最後にまとめようとは思って居るんですが、なんか気分はキー・キアッ!です。555

  • 2008/02/17(日) 04:27:53 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

3Cha

Kratae - Perd jai sao tae (3CHA REMIX)
http://www.youtube.com/watch?v=688fFVaIUHo
3Cha Dance : Poo Pongsit - Thong Dee Thong Keh
http://www.youtube.com/watch?v=sWcN7bTj6WA
3Cha Dance : Aoy Kratorn - Sao Rum Wong
http://www.youtube.com/watch?v=Ggw1oLZcDho
3Chaもディスコやコヨーテとかと影響しあっていくんですね。

  • 2008/02/15(金) 21:40:30 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/549-66b9a60f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。