เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテー の コンサート(ワット・カオチョーンパーン、ラブリー)・・・シライのコンサート報告 156

            2.カテー1

            3.カテー&カター..
           カテー&カターイ


 2月7日 ラブリー の ワット・カオチョーンパーン で開催されました カテー の コンサート を報告します。

 本日はポーンラーンサオーンとカテーのコンサートが重なったのですが、カテーの方を見ることにして、出掛けました。中国正月ですので、あちこちでお祭りが開催されております。日本、中国からのお客も多く、なかなか時間が取れないのですが・・・

 お寺には19時40分過ぎに到着しました。大変大きなお寺で、コンサート会場が分かりません。遅れ気味だなと焦りながら、あちこち探すと、川を隔てた向こう側にありました。非常に大きな会場です。“入場料はフリーだ”そうです。太っ腹。椅子代20バーツを支払い入場して、席を確保しました。その後、夕食の手配です。

 20時30分過ぎ、ダーオルアンルークトゥン(請負会社名??)のコンサート開始です。踊り子は女性16名に男性1名と言う不思議な組み合わせでした。前座歌手は男性1名に女性4名、華やかな雰囲気です。本日のタイ人観客は非常におとなしく舞台前で踊る人はいませんでした。それはそれで寂しい感じですね。

 22時少し前、本日のメーン歌手カテー登場です。登場曲は“パージャイサオテー”、でも出てきた歌手は太いぞ。皆構えたカメラを下ろして笑い出しました。お笑いが収まると、カテー本当に登場です。早速マーライをあげに行きましょう。カテー登場と共に、若干のタイ人が舞台前で踊りだしましたが、ほとんどが花、マーライをあげる客と写真を撮る客でした。続いて“ローナーンナーントラマーンジャイ”です。そして新アルバムの紹介。“パイワーノーンジャオチュー”、“オーボートーブンマー”、快調な曲ですね。“マーラウェーイ”を始めようとすると最初に登場したやや太めの歌手、乱入です。カターイ(クラターイ)、カテーの妹だそうです。そういえばVCDで“マーラウェーイ”を歌った時、相手役をしていましたね。お笑いキャラのようですが。姉妹で漫才をしている雰囲気でした。

 漫才?が一段らくすると、VCDとTシャツの販売。VCDはムエタイ試合のVCDだそうです。100バーツで買ってしまいました。家で見ると2000年2月29日の試合から全部で8試合の様子が写っていました。現在、20歳ですので、12歳の時のものです。デヴュー戦と言っていたと思うのですが??最後にキック一発でKO勝ちしておりました。強いなあ。 最後の3試合は日本人選手とのムエタイ試合でした。体が小さいので下がりながらのカウンターキックが多い感じでしたが、チャンピオンだったので、テクニシャンだったのでしょうか。OKシーンも3試合ありました。VCDの裏面に37戦、10KO勝,25判定勝、2負とありました。16歳の歌手デヴュー時、24戦、22勝2敗との情報がありますので、その後は負け知らず。現在は歌が忙しくて、ムエタイには力が入っていないと思いますが、日タイムエタイ交流戦のエキスビションには出ておりましたね。

 カテー&カターイで“コーンカワンティーノーンコー”。どう表現すればよいのでしょうかね。姉妹のパフォーマンス、非常に楽しそうなパフォーマンスですが、お笑いになってしまう。真面目に歌うと息が合って流石姉妹と思うのですが。

 23時過ぎ、楽しい姉妹のパフォーマンスが終了したので、舞台裏へ押し掛けて記念写真を撮らせて頂きました。“一人で来たのか”と尋ねられたので、“いつも寂しく一人だよ”と言って、笑って別れました。

4.カテー2s

1.看板s

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/548-32be8ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。