เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスティー&ジョナス コンサート(バンカピ)‏・・・シライのコンサート報告 131

            クリスティー&ジョ..s


 12月1日 バンカピのビックC の向かいのメンポーン敷地内 で開催されました メンポーン25周年記念 の コンサート を報告します。

 メンポーン設立25周年記念として、11月30日、12月1日と二日に渡り、12時-24時開催されていたと思われるコンサートを1日、20時頃から見学に行きました。会場に着くと、舞台上では、若い女性が体をくねくねさせながら、セクシーダンスをしておりました。コヨーテなんでしょうか。椅子を探してきて舞台前に陣取り、見始めました。見覚えのあるおば様が居たので、尋ねると“18時30分から見ているが、ずっとこんな調子だよ。”もううんざり顔で情報をくれました。私も仕方がなく、コヨーテを見ておりました。涎は垂らしておりません。

 20時40分頃、控え室付近にやや人が集まってきました。やっと歌手達が到着した模様です。まずはポップス系女性歌手登場です。早速花を手渡しました。しかし、彼女、観客から貰った花を放り投げて、デモンストレーション。合気道に近い感じでしたが。デモが終了すると、花も捨てたまま退場です。何か納得のいかない展開でした。

 続いて、クリスティー登場です。観客からメンポーンの発音を治されておりました。本人、納得がいかないようで、“ファランはタイ語は話せない”と開き直っておりました。やはりタイ語は難しいですね。彼女モーラム中心のパフォーマンス。それなりのモーラムなのでしょうが、??? 観客も大いに納得するタイ人と首を捻っているタイ人に分かれておりました。何が違うのかな。

 更に、ジョナス登場です。酔っ払いタイ人がちょっかいを出しておりましたが、無難に裁いておりました。この世界の経験も長くなった二人です。それなりに認知されているようです。タイ人の冷やかしに適当に付き合いながら、パフォーマンスを続けておりました。21時30分過ぎ、二人のパフォーマンスが終了すると、タイ人が舞台下へ押し掛けて記念写真を撮っておりました。人気あるようです。ファランはタイ人の憧れでもある感じですからね。

 次はフォンジャーかと思っていたら、また、コヨーテが始まってしまいました。疲れたので、22時少し前に帰りました

看板s


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/498-dd4ad482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。