เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Best Luukthung 2007

           IMG_3291ss_20071202181215.jpg

  あー、今年も12月に入ってしまいました。今年は個人的には忙しかったせいか、アッという間の1年間。で、で、ルークトゥン、今年のベスト10とかをやらねばと。。
少し早いですがやりましょう!去年もやったように、皆さんからのベスト10も募集します。コメント欄にポストして下さい。どのような選択基準でも構いません。ただその選択基準がどんなモノなのか、付けて下さると分り易いかも知れません。5人も集まれば御の字でしょう。私も近日中に書き込みします。
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

タンタワーンさん
 2008年のkomtaのベスト10を上げておきました。ご検討ください。と言っても今回の選曲はかなり偏っていますので。。。

バウイー以下のR・Siam勢の活躍は2007年から例のバウイーの『コーン・マイ・ガップ・ルア』とビウ・ガラヤニーの『ピアン・ソーン・ラオ』のヒット以降BKKでもずっと続いていますよ。ただ、連中はパク・タイ出身者ですから、どうしても南タイの方が人気は大きいでしょう。プーケット辺りのルークトゥン・シーンというのも面白そうですね。気が向いた時にでも、またお便りください。

  • 2009/01/02(金) 03:52:36 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

一年間違えてます

すいません、komta 様、今年は2008年でしたね。

大呆けでした。恥ずかしいので必ず削除してください。お願いします。

しかし、私があげた曲は間違いなく今年よく聞いた曲なんだが....まさかプーケットは音楽の流行も遅いのか。

o( - ii - )o

ノーン・プンの2枚目から。。
ขาดป๋าจริงหรือเปล่า - น้องผึ้ง บึงสามพัน
http://www.esnips.com/doc/d322c5b0-1e5e-462a-a73b-c736306d142b/ขาดป๋าจริงหรือเปล่า---น้องผึ้ง-บึงสามพัน
アルバム詳細は。。
http://www.ethaicd.com/show.php?pid=31908
deeさん紹介の1枚目のアルバム詳細は以下。。
http://www.thainetcity.com/Merchant2/merchant.mvc?Screen=PROD&Product_Code=21863&Category_Code=cdltfn

ナタリー・シーペッチ、エァーム・ニーオーンとか、このノーン・プン辺りを忘れてはいけませんネ。

  • 2007/12/17(月) 02:02:57 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

ベストに追加して下さい

MV อุ่นรักจากตักแม่ - ก๊อท จักรพันธ์ ゴット
http://video.google.com/videohosted?docid=4772777774481259980&q=%E0%B8%81%E0%B9%8A%E0%B8%AD%E0%B8%97
ジョムクワンのVも
คิดถึงบ้านนา - จอมขวัญ กัลยา
http://www.youtube.com/watch?v=FJpD7unFNKI

  • 2007/12/16(日) 23:43:36 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

NongPueng Buengsarmpun

この人、独特の曲と声。いいですね。
Sao na perd jai
mms://202.80.231.62/we/0065205527.wma#0;1.000;0;0;1:2
กองไว้ตรงนั้น - น้องผึ้ง บึงสามพัน Kong wai trong nun
http://202.142.220.137/rwma/25/3548.wma

  • 2007/12/16(日) 23:34:32 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

o( - ii - )o

ヌワットさんが選出したポンパンのVを集めたこういうサイトを発見。
http://www.truveo.com/-03-/id/1007612136

  • 2007/12/15(土) 23:56:33 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

御の字の5人目です。ヌワットさん。
ヌワットさんもタカテァーンを入れたので、マーライ・トーン歌手は動かずですね。
ポーンパン・ワナーは長い事、メンポーの居るNPPORNに居た人だと思います。そういえば、このアルバムでクルンタイ・レーベルに移籍したんでしたね。
ノーンプーン・ブーンサーパンはキレイになっての2枚目ですね。1枚目の時も長い事深夜TVでのプロモーションが印象的でした。
という事で、ヌワットさんの選曲が一番、マニアック!

  • 2007/12/13(木) 01:04:44 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

遅ればせながら。

ヌワットです。遅ればせながら、私も参加します。 順不同で以下が今年よく聴いたルークトゥンです。

・ Pee Saderd 3rd album ・・・やっぱり元気が出ますね~

・ パイ・ポンサトン・・・(M150コンサート出演)まっ、あの頃はよく聞いていました。

・ ポーンパン・ワナー・・・・何枚か出している、中堅どころの歌手なのでしょうか?「Glub Pai Tharm Mia」                 と言うアルバムを買いました。中々、Goodです。

・ ジャカジャン・ワンウィサー・・・2nd アルバム、結構良かったです。他のルークトゥーンとは一味違って                    いて、お口直し的要素があったりして。

・ マイタイ・ジャイタワン・・・もう彼に関しては、皆様にお任せします。でもマイタイ・ウィライポンと名乗っ                   ていた頃とは、随分と曲の雰囲気が違っていたので、やっぱり売れ線はこう                  言った曲なんでしょうね・・どの曲もはずれが無いといった感じで、私的に                    は、これが1番でしょうか・・

・ タカテーン・チョーラダー・・・彼女も1枚目に比べ少々雰囲気が変わってより洗練されているなぁ~と                     言う印象です。 何分、歌詞の内容が分からないのでなんとも言えないの                    ですが、私は彼女の声は好きなん ですが、曲がいまひとつ・・やっぱり                     komtaさんの言うとおりターイの方が、一枚上なんですよね~。

・ ノーンプーン・ブーンサーパン・・・まだ2枚しかアルバム出していないようですが、彼女の声、結構好き                       です。歌も上手いので、またアルバム出したら聞いてみたいと思って                       ます。

・ ルアン・ガイ・・・言わずと知れた、「コップクンティーヤンラッガン」とりあえず、私のカラオケレパートリ             ーにエントリーしています・・と言う事でランクイン。

・ バォ・ウィー・・・ハハハ、これもレパートリーに無理やり入れてますんで、ランクイン。

以上、あれ?9曲です。

選外で。。
ミント・ニチャ・マカームワーン
ゴルフ・シリクワーン
ルークパット・ピムチャノック
Mhiew Kunatarn


  • 2007/12/12(水) 20:03:11 |
  • URL |
  • ヌワット #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/12/12(水) 17:46:03 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

o( - ii - )o

 皆さん、ポストありがとう御座います。
1年を通して、チェックするのって、よっぽどのめり込んでいないと難しいものでしょう。在タイの2人は、黙って居たって何処からか流れてくるルークトゥンを耳にする事が出来る訳ですから、その点では楽でしょうが。deeさんとかhanaちゃんとなると、インターネット頼みな事でしょう。後は各自の情報収集のセンスがモノをいう事に。。。その点、お2人はいつも凄いのめり込み方で驚きます。

2者選曲アリというのが、6曲出ましたね。マイタイ、シリポーン、インティティガーン、バウウィー(ビウ、ルワンガイ)、ガテァー、ジョウムクワンの6曲。しかし、4者共通の選曲と言うのがあって。。歌手で言うとタカテァーンが4人とも選曲に。これで判る様に今年はタカテァーンの年だったんですね。ということで、デイリールークトゥン選出のマーライ・トーン歌手2007はタカテァーン・チョンラダーという事に!!!オメデトウ!

  • 2007/12/10(月) 18:55:43 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

私の選曲!

1.コンマーイガップルア・・・バウイー
2.ピアンソーンラオ・・・ビウ・ガラヤニー
3.コープクンティーヤンラックガン・・・ルアンガイ
4.マイチャイフェーンタムテーンマイダイ・・・タッカテァーン
5.コートートティーキットゥン・・・ゴット
6.アパナヘ・・・ピーター
7.ロークガンサイ・・・アンダー
8.プートルアンガオヤーラオルアンフェーン・・・イン・ティティガーン
9.ノーンマーガップカムワーチャイ・・・マイタイ
10.デーウィットの新譜全部

番外編・・・「クルンテープラートリー」のサントラと、スンタラポーンの元曲盤

私は、曲として聴くよりもアルバムを通して聴くことが多いのですが・・・
まずコンマーイ3部作・・・まとめてしまってなんですが、ビウとバウイーの物語をルアンガイがうまく引き継いだ形が高感度大です。PVもヨカッタ・・・。タイでは本当に人気があるみたいですね。私がよく利用している若いコの集う掲示板なんかでもよく話題になってました。
そしてタッカテアーン・・・日を追うごとに着実な成長があるというのはまさに彼女のこと。淡々とした歌いっぷりが心地いいです。今年は日本でも同期のアイスがデビューしたことですし、今後も期待大です。
ゴットの新譜はいうまでもない、という感じでしょうか。出た時期が少し遅かったとはいえ、驚異的な追い上げではないでしょうか。「コートート・・・のあのギターのフレーズとハミングは、ついつい出てしまいますね。
ピーターは、まさにイタチの最後っ屁!になってもらっては困りますが、私はああいったノリは大好きですし、他の曲もなかなかいい感じですよ。ルークトゥン初心者の方にもオススメです。
アンダーは、もともと大好きな歌手なんですが、今回のアルバムもよくまとまっていて聴きやすかったですね。注目すべきは、私がP'Komtaと出会うきっかけになったルークトゥンデュオ「ピーク&プリアオ」が、このアルバムにフルートで参加しているということ。彼女たちの活躍にも来年は期待したいところです。
マイタイは、今年のルークトゥン界では一番の衝撃的な出来事だったのではないかと。グラミーでマイタイのポジションがはやく確立できればいいですねぇ。曲も覚えやすいし、よかったです。
デーウィットは・・・曲、というよりもアルバムとしてのデキを評価したいですね。可もなく不可もなく、見た目はファランだけどしっかりタイ歌謡、といった感じの彼でしたが、今回のアルバムではそういった没個性ともいえるべき部分が見事デーウィットらしさとして開花したように思いました。来年あたり、そろそろ斬新な曲を歌ってほしいです。
番外編ですが、これは本当に名盤ですよ!!元曲もすごくいいんですけど、今風アレンジ、今風歌唱のサントラ盤が素晴らしい!このアルバムでナンティダーに惚れました・・・彼女の昔の録音物なんかも聴いてみたいなぁ・・・。

とまぁこんなところで。出遅れてしまってもうしわけありません。

  • 2007/12/08(土) 18:13:24 |
  • URL |
  • hana #-
  • [ 編集]

シライの2007年のベスト10です。よく聴いた曲を中心に。
1.ナクローンバーンノーク(プムプアン)15周忌で多くのVCDが出、追悼コンサート等でよく聴きました。
2.サーオトゥンドークジャーン(ジンタラー)やや復古調かな。前座歌手はラックサラーイ・ドークファーバーかテンモージンタラーを歌う時が多いですが。
3.ヤーク・ヘン・マー・ジャン・ラーイ(シリポーン)まだ、前座歌手が歌っているのは、聴いておりません。やはりボーラックシーダムかローソーボーラックが多いですね。
4.マン・スワイディー(フォン)06年の末発売ですので、入れました。そして、前座歌手がよく歌っております。
5.パートジャイサーオテー(カテー)これも、若い前座歌手の今年の定番でした。
6.メチャイフェーン・タムテーンメダイ(タカテーン)もう前座歌手が歌い出しております。タカテーンの歌は歌い易いのか、流行っているのか、前座歌手がよく歌います。
7.メンポーローラック(メンポー)若いモーラム前座歌手達が好んで歌っています。あまりモーラムらしくないけれど。
8.チェップパ(アーパーポーン)前座歌手が尻をフリフリ強烈パフォーマンスをしやすいのでしょうね。
9.プータイ・タイプー(カタリーヤー)若干イメージが違うが。
10.ケーウローピー(ターイ) 4日のコンサートを見て、バーンイエンから変えました。やはりいいです。

4人娘しか出なかった・・・

เจ็บที่ต้องจ่าย : แพรวา พัชรี
http://www.youtube.com/watch?v=RhQKWtsXzDA
Takkatan Chonlada-Kon Kong Wan Prung Nee
http://www.youtube.com/watch?v=_0u_MXzDp8g
Jukkajun Wunwisar Mai dai saeng haisongsarn
http://www.youtube.com/watch?v=ZG5Ax2dk0CM
คิดถึงบ้านนา - จอมขวัญ กัลยา
http://www.esnips.com/doc/e7c8f2f0-95fb-4a3d-913d-917f54740d09/คิดถึงบ้านนา---จอมขวัญ-กัลยา
クメールやラオスなども入れたかったんですけど。
ルークペー宙吊りの歌、ビン(飛行)でしたか。プロモ見ててちょと気になりました。
古いかもしれないけど今年よく聞いたオラウィーの曲お願いします。シライさんのCDにも入ってる名曲。グラミーのアレンジがうまいです。
ดวงจำปา - อรวี สัจจานนทื
http://www.youtube.com/watch?v=eIZa3zOmYCk

  • 2007/12/06(木) 00:46:37 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

komta選曲・Best Luukthung・2007



 1.ノーン・マー・ガップ・カム・ワー・チャイ・・・マイタイ・ジャイタワン
 2.プァート・ジャイ・サーオ・テァー・・・ガ(ラ)テァー
 3.マイ・チャイ・フェーン・タム・タェーン・マイ・ダーイ・・・タカテァーン・チョンラダー
 4.タイワン・タイ・キィアット・・・ジャカジャン(シアン・イサーン)
 5.コーン・マイ・ガップ・ルア・・・バウウィー
 6.キットゥング・バーン・ナー・・・ジョウムクワン・ガンラヤー
 7.プート・ルアン・ガウ・ヤー・ラオ・ルアン・ファーン・・・イン・ティティガーン
 8.ラック・ナ ジュップジュップ・・・“グッギック”スパソーン・ソンラック
 9.クット・ホート・クット・ホート・・・ピンポーン・プラパイポーン
10.ヤーク・ヘン・マー・ジャン・ルェーイ・・・シリポーン・アムパイポン

 うーん、こんなところでしょうか。。。1,2は最後までどっちを上にするか迷っていました。という位、ガテァーのこの曲がお気に入りなんです。この曲、呪文の様に聞こえます。

 でも、やっぱり今年はマイタイかな。。このマイタイがシアン・イサーン出であるという事が大きい訳です。ジャ無かったら、こんなに評価していたかどうか。。。どうしたって、そういう事ナシでは、このマイタイは語れないと。関連してルークペァーの新しい曲がチョッと狂っています。曲名『コン・ビン・ディアオ』=ひとり迷走飛行?

 タカテァーンはまだまだその素質が完全に開ききってはいないと思うのですが、それにしてコレ!という辺りが凄いですね。

 シアン・イサーン関連では、ジャカジャンのこの曲は強烈の一言です。

バウウィーのは、ビウ・ガラヤニーとルワンガイまで続くあの企画全てに対してという意味です。。この3曲には私自身が好きで仕方が無いというよりは、世間でコレだけ受けいられたという事に、自分が引っ張られたという感じが強いです。なんかこうゆう風に自分が引き込まれるというのが、シーンに同居しているという感じで嬉しいですネ。

ジョウムクワンは例の昨年のマーライ・トーン グランプリ歌手という事に関連してのアレコレに、深いものを感じて。。勿論、実力があってのアレやコレやだった訳ですが。

イン・ティティガーンをこんなに自分が好きだったとは思っても居なかった。確か去年も選曲した?それと出すたびに、前の曲も良かったけど、新しい方はもっとイイ!という流行歌手としては理想的な事の運びがいい。

あー、このグッギックね。これにも参りました。曲紹介のときに書いた通りで、この手好きなんです。なんか言葉にするのも気が引ける、だからもう何も言うまい。

最後の2曲は、イサーン物。ピンポーンのはダーオ・ルン・・ピン・ケァーン・デァーン・イサーンのアルバム・チュッティー2全体に対してという意味を込めて、その代表曲という選曲です。1枚目もそうですが、ルークトゥン・イサーンの無印良品ですね。

それとやはり、シリポーンでしょう。この以外の曲がプロモーションで使われて居たんですが、どれも素晴らしい出来の曲が目一杯のアルバムでしたが、私はコレを選曲です。

以上ですが、落ちこぼれた中から。。。まず、ターイ・オラタイは、今年のあのアルバムからは結局『エァープ・ラック・エープ・キットング』だけが街に流れて、それ以外に光が余り当たらなかった事に、私が乗り切れなかったという事でしょうか。いえ、この曲『エァープ』もイイ出来だと思って居ますが、私は『トゥン・ダン・ヤン・フアン・メァー』にゾッコンだったので。。それと、余談ですが私はタカァテーンよりまだターイの方が上だと思っています。

あぁ、エァーム・アパッサラーの『プリエン・ポー・ソー・プリエン・ジャイ』も気に入ってます。なぜ、落ちた。。

その他は。。キリが無いのでいいでしょう。以上です。

  • 2007/12/03(月) 01:53:52 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/494-121299e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。