เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドークラック・ドゥアンマーラー  の コンサート(スクムヴィットソイ103)‏・・・シライのコンサート報告 126

             ドークラック2s


             ドークラック1s


           看板s


 11月23日 スクムヴィット ソイ103 で開催されました ドークラック・ドゥアンマーラー の コンサート を報告します。

 22日のシアン・イサーンのコンサートに引き続いて、トップライン・ダイヤモンドの女性歌手ドークラックのコンサートがソイ103で開催されるという情報を得たので、仕事を終えた後、出かけて行きました。会場に到着したのは、19時少し過ぎです。周囲はコンサートが有るとは思えないほど静かです。100バーツ+10バーツ(椅子代)を支払い入場しました。誰もいませんでした。観客の出足が遅いです。去年、クロンタンで開催された時は、19時30分に開始し、21時には一回目のドークラックの出演があったのですが、どうしてしまったのでしょうか。のんびり待つしかありません。

 20時30分頃、周囲に観客が増え、コンサートの開始です。リケー姿の男女10名くらいが登場して、歌い始めました。人気は可愛い顔をした、男性歌手に女性客が集中しました。歌手も顔が一番なのでしょうか。そして、男性客は一人の若い女性歌手に人気が集中しておりました。男性は若さに弱いですね。リケー姿での、パフォーマンス約1時間でした。モーラムが中心だったかな。“タイソーク”も歌われました。

 21時30分頃、今度は前座歌手達のパフォーマンス開始です。しかし、歌っている歌手は同じです。皆、衣装を変え、雰囲気を変え、観客が飽きない努力しているのは、認めましょう。しかし、やや駒不足かな。ハーン・クルアンをのんびり観察して、雰囲気を味わいましょう。若い踊り子達を見ているのも良いものです。そしてお笑い。女装して一生懸命笑いを取っていると言う感じですね。タロックのVCDも発売していますが、こんな感じなのでしょうか???

 23時、本日の主役、ドークラック・ドゥアンマーラー登場です。一気に華やかな感じに雰囲気が変わります。客も舞台前で大騒ぎです。このコンサートを見に来ている客はドークラックが大好きなのでしょうね。皆、歌を歌っております。ドークラックも会場にマイクを向けて、盛り上がりを助長している感じですね。ドークラックの歌は気分が乗らないとあまり聞かないのですが、若干反省して、もう少し聞き込まないと失礼に当たるかも知れません。

 24時、ドークラック退場です。比較的、落ち着いた感じのコンサートだったと言えるでしょう。残念ながら、観客は会場の半分くらいしか埋まっていませんでしたが、立地条件の差でしょうか。
スポンサーサイト

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

  • 2007/11/28(水) 19:09:46 |
  • URL |
  • みんな の プロフィール #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/490-a05f5339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。