เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルアンカイ、アンダー、ビウ・カラヤーニー の コンサート(ウェーティータイ、バンケー)‏・・・シライのコンサート報告 105

20071018213507.jpg

20071018213419.jpg

20071018213445.jpg



10月13日 バンケー の ウェーティータイ で開催されました ルアンカイ、アンダー、ビウ・カラヤーニー の コンサート を報告します。

 この日は、16時頃席に着き、ルアンカイ、アンダー、ビウのリハーサルを見始めました。全員 R.Siam所属であり、南タイ出身歌手と言うことで比較的湧き合い合いでリハーサルを楽しんでいる雰囲気でした。内容的には、先日のTV7でのコンサートに近い感じのようでした。リハーサルはのんびり進行したのですが、舞台前の電光板が漏電で燃え出し一時騒然としかかりました。タイは200Vで電圧が高いのに、絶縁が不良であることが多く、若干怖いですね。最近でもマンダリンホテルが漏電?で火事になったのが記憶に新しいですからね。

 18時過ぎ、ウェーティータイ開演です。まずはルアンカイです。残念ながら彼のVCDは持っていないので、題名がはっきりしませんが、“コックンティーヤンラックカン”で登場し、“ヤーレン・ペウペウ”の2曲を歌ったと思います。どちらの歌が観客に受けていたかな。人気有ります。ややルークトゥンから外れている感じですが。なんでもよいのがルークトゥンでしょう。

 引き続いてアンダー登場です。本日は青ではなく、黄色い衣装ですね。“ワークカンサイ”と多分、踊り子が傘を持って踊っておりましたので、“ファークフォン”を歌ったと思います。違っていたら、ごめんなさい。アルバム3からですので、それなりの人気が有るのでしょう。

 最後はビウ・カラヤーニー登場です。一番人気だったと思います。なかなか花を手渡せませんでした。特に“ピアンソーンラオ”を歌っている間は写真を撮るタイ人と花をあげようとするタイ人でごった返しました。正直に言うと出遅れました。“ナーラック・ナックラー”を歌う時、間隙を突いて花を手渡しました。ビウ、昨年に比べて貫禄が出てしまった感じです。やや節制しないといけないのではないでしょうか。いらぬお節介かな。

 最後は3人全員参加で楽しそうに歌い、フィナーレでした。終了後も観客サービスでなかなか舞台を後にしなかった3名です。こういうサービス精神が人気の源なのでしょうね。


20071018213554.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/456-2050e5e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。