เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアン・イサーンのコンサート(1)(ウェーティータイ、バンケー)・・・シライのコンサート報告 92

         20070917225720.jpg
             
             20070917225817.jpg
นกน้อย อุไรพร

              20070917225853.jpg
ไหมพรม
              20070917225927.jpg
สายใย
              20070917230003.jpg
ปอยฝ้าย

 9月15日 バンケー の ウェーティータイ で開催されました シアン・イサーン の コンサート を報告します。

 この日はレムチャバンでのゴルフ後、バンケーへ駆けつけました。席に着くと、舞台上は大勢の女子が座って説明を聞いておりました。何事かと思いましたが、後から考えるとシアン・イサーンの踊り子達が神妙に説明を受けていたのでした。中学生の集団かと見間違えてしまいました。全員、驚くほど若いです。

  先週、ワット・ラムペーンでコンサートが有るという情報をくれたタイ人に、行ったけど、寺は静かで暗かった。コンサートは無かったと苦情を言うと“有った”と言って、写真を見せてくれました。おかしい。寺を間違えたのか???地図を見せて確認しても、同じ寺のようなのに、狐に騙された感じです。

 18時少し前に司会者3名が出て来て、オープニングのリハーサル??冗談を飛ばしながら、開演です。当然、シアン・イサーンの座長、ノックノーイ・ウライポーン登場です。シアン・イサーン結成して10年?総勢300名?(500名と言っていたようにも聴こえました。家族を含むのかな)。今回は演奏もイサン・イサーンの面々。開演前、ディレクターが若い女性キーボードに参加して何年と聞いたら、10年と答えていました。ディレクター驚いて、子供の時から参加しているのかと感想を漏らしておりました。

 次に出て来たのは、サイヤーイとマイプロームです。いいコンビですね。化粧の仕方が似ているのか、同じように見えてしまいました。人気あります。そして、写真部隊が大勢舞台前を占拠です。シアン・イサーンの関係者とウェーティータイの関係者?かな。(勿論、komta氏もです。)今期のコンサートが始まろうとしているので、宣伝用の写真も多いのでしょう。そして、ウェーティータイには、初めてのシアン・イサーンの登場との事でしたので、ウェーティータイ側もそれなりに気を使っているのでしょうね。バンコクでのイサーン勢力の台頭の象徴みたいな楽団ですね。

 シアン・イサーンでは、女性陣が目立ちますが、お笑いになると男性陣が頑張っております。歌手兼お笑いの代表である、ポーイファーイが今回、唯一の男性として登場しました。花を挙げる客も一番多かったかな。ハーレムの雰囲気に御満悦のポーイファーイかな。良い役割ですね。

 そして、最後はダーオトーン登場。誰かがTVのため、若作りの化粧と衣装には驚いた と言っていましたが、女性ですから、当然、若く見せたいですよね。独特な雰囲気を醸し出しておりました。やや、時間が短かったのが、残念ですが、登場すべき歌手が多いので仕方がないのでしょう。そして、来週は誰が登場するのでしょうか。今回登場しなかった、ルークペー、トッカター、タカテーンあたりでしょうか。待ち遠しいですね。

 ウェーティータイ終了後、踊り子達は司会者を囲んで大騒ぎし、記念写真を撮っていました。一応全国区の司会者達と撮った写真は、故郷で自慢になるのでしょうか。その後、全員集合して、ノックノーイの挨拶、次回のウェーティータイに使用するのでしょうか。そして、全員で記念写真。最後には、振り付けの大親分も混じって記念写真を撮っていました。シアン・イサーンの名声の大きさでしょうか。

本日は komta氏とアユタヤの日本人の方もウェーティータイを観賞にいらしておりました。徐徐に日本人の勢力を広げましょう。

 
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

>Saiyai & Mhaiprom - Nam ta lon bon hai pla-daek
コレコレ!改めてヨーク観察するとシアン・イサーンの名前が入っていますね。と言う事は参加して間もない頃にリリースされたんでしょう。もしかすると、ノック・ノーイが参加していないシアン・イサーンの女性歌手モノの最初の一枚だったのかも知れませんね。正確な期日はマイプロームにでも聞いてみます。しかし。このアルバムのムウ2見ませんねぇ~。トップ・ラインから出ているのに。。。

サーイヤイの古いVもその内あげて置きます。

  • 2007/09/22(土) 02:56:56 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

>最初の1枚目

このアルバムですね。これはいつ頃のですか?
Saiyai & Mhaiprom - Nam ta lon bon hai pla-daek
http://www.ethaicd.com/show.php?pid=4941

これは最近、タイTVで見ました。サイヤイだったんですね。(後で気が付く私)
Kard ai boh dai : Saiyai
http://www.esnips.com/doc/2fda3580-8b62-42a0-8db5-bb05187f21b6/ขาดอ้ายบ่ได้----สายใย

  • 2007/09/22(土) 00:36:41 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

o( - ii - )o

いや~、実はこれでも私は日本に居た時は写真のプロだったんですよ!確かに仕事で撮っている人も居ましたが、大勢はにわかカメラマンですね。例によってムウツウについているカメラで撮っていますから。。。

ウドムポーン(ウドンに非ずでしたね!)の2人のジャケ写はTVで一度だけ1秒間くらいしか見ていないので。。多分コレでしょう。アレ!?確認したいんですが、最初の1枚目のはこの2人がシアン・イサーンに入ってからのでしたっけ。。。?

  • 2007/09/19(水) 23:27:07 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

>写真部隊が大勢舞台前を占拠です・・・勿論、komta氏もです

555!プロの写真家に混じってKomtaさんが奮戦してるのが想像できて可笑しい。以前、舞台上で撮っていた写真家もいましたか?
こうして楽しくコンサート報告を見れるのもkomtaさんやシライさんのおかげですね。いつもありがとうございます。
サイヤイ・マイプロムのアルバムはこれですか?
http://travelblog.jp/bbs_image/1/904.jpg

  • 2007/09/19(水) 21:20:31 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

o( - ii - )o

そう言えば、深夜TVのトップライン/ダイアモンド・スタジオのプロモーション番組で、このところダーオトーンとウドンポーン(マイプローム&サーイヤオ)の新アルバムの録音風景を流していました。それと、もうひとつダーオルングの方もやっていました。という事で3枚のシアン・イサーンの女性軍のアルバムがリリース間近という事のようです

  • 2007/09/18(火) 02:06:35 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

この日のVが既にアップされています。以下です。
http://luktung.blogspot.com/2007/09/clip-video-1-15-2550-siangesanfan-from.html
このサイトはなんか凄い事になっています。シアン・イサーンだけじゃなくて秘蔵Vとか秘蔵Photoとか沢山載っているので、片っ端からクリックしてみてください。

  • 2007/09/18(火) 00:44:42 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/434-c1d931a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。