เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

อลเวง มนต์เพลงเสียงอิสาน

        

 youtubeがこの国で解禁と相成りまして、久し振りでyoutube三昧しております。勿論、この間には例のやり方で細工して覗いては居たんですが、やはりストレス無く見れるのはイイですね。で、半年くらいだったかに見つけて気になっていたシアン・イサーンの映画を遂にその全篇を堪能してしましました。この映画のタイトルは『อลเวง มนต์เพลงเสียงอิสาน』オンラウェーング マン・プレーング・シアン・イサーンという事になっています。数年前のモノの様でVCDアルバムも存在している(た)んだろうけど、検索しても見つからないです。一枚同タイトルのアルバムがあって、Movieとなっているモノが引っ掛かってきますが、どうもジャケ写からすると違うみたいな感じですが。。

 以前、当ブログで紹介済みのシアン・イサーンの映画の一部(その時は、クルンテープから来たラジオ局のオネーちゃんがトゥッカターにインタビューしていると紹介したアレ!)がそもそも、コノ映画の1シーンであった事は今回見て知った訳ですが、あれラジオ局の女ではなかった。イサーンの文化を調査・リサーチしに来た大学生の男女4人組(もう一人の学生役の女優はルークトゥン寄りの役をこなして来ているピンキーです。)のひとりという設定だったんですわ。で、イサーンを公演して移動中のシアン・イサーンの一座の船団(バス/トラック)と出会って一緒にその地方公演に付いて廻るという話なんですね。所謂、イサーンを舞台にしたロード・ムーフィーという体裁な訳です。もちろん色んなエピソードてんこ盛り内容なので、これは堪えられません。お馴染みのシアン・イサーンのメンツは当然のように出てきます。歌手もそうですが、ここではタロックの面々が上手く立ち回っています。いや、ノックノーイを頭にルークペー、マイタイ、ポーイファーイ、カムモート、トゥッカター、ノーンウィ等々もそのマンマの役割を果たしていて、見ていてワクワクしてきます。皆、少しずつ若くて、その辺も面白いですが。。特に今は無き!?マイタイの姿はこうなってしまうと唸ります。ですから、一座の面子を知っていた方が断然面白いでしょうが、ストーリー自体は勿論、誰が見ても分るでしょう。勿論、全篇、タイ語、否、イサーン語の嵐ですが、関係ないですね。十分楽しめるでしょう。

 少しマニアックに探ると、この当時にはまだ今をトキメク、サーイヤイの姿とか、相方の筈のマイプロームの姿が出てこないんですね。当時はまだ参加していなかったの?という事なんでしょう。コノ頃はトゥッカターが花形の存在だったようでその美しいお姿を魅せてくれています。歌のシーンでは出てこないんですが、ジャカジャンとジータワンはシッカリ演技をして見せます。やはり2人とも少しずつ若いです。それと、大学生の内の一人(男)が一目惚れする役割で、若いダンサー役で、初々しいタッカテァーンが出てくるんですねぇ。これがカワイイのなんのって!555

 詳しい内容は見てのお楽しみという事にして置きますが、シアン・イサーンに興味があるなら、グングンこの映画に引っ張り込まれる事、必至でしょう。シアン・イサーン一座の舞台裏と供に、イサーンの風物詩をも楽しめるこのドタバタ劇をご堪能アレ! あ~、一度でいいから、旅から旅へと移動を続けるシアン・イサーンの軍団に紛れ込んで付いて行って見たいものです。

 最後にこのyoutube動画ですが、1本の映画を全てアップしてあります、youtubeはご存知のように、長尺モノは細切れにしてしか載せられないので、大変な数のファイル数となっています。Sieng Esarn(youtubeを開けたらそこの検索窓から見れば直ぐ出てきます。)とした件名ですが、それを3つに分けてそれぞれ10本余りにして、合計30本余りの数になっています。私は何回かに分けてまとめて落として見ましたが、その苦労も感じないほどの内容なので、お好きな方はどうぞ!

Mr.Hoynam Kaup jai kaup koon lai lai der !


スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

皆さん、お早いレスで嬉しいです。

deeさん。。
あぁ、このyoutuber(でいいのか?)ね。そうですね、異常なほどのサーイヤイの人気。それに徐々に迫るルークペーのあのLiveシーン。これターイ・オラタイのLive映像と張り合っていて、一時ターイのがリードしたんですが、ソレを見てか、その後一気に引き離しましたね。既に1000Viewの差を付けてしまっています。凄い人気ですね。でも、これには遠~くカナワナイですね。
http://www.youtube.com/watch?v=6N9YjvK-CJg

hanaちゃん。。。
見てましたか!コレ!落としましょう!一気に!私はTAGIRI というDownRoaderで5,6本ずつ5回くらいで落としました。日本の光とかなら簡単でしょう。

  • 2007/09/11(火) 02:07:28 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

シアンイサーン、人気ありますね

http://www.youtube.com/profile_videos?user=muanyaai&p=v
これ、以前まではポーイファイがトップだったんだけど最近サーイヤイがトップになりました。サーイヤイのこのVは2005年夏頃のですから、上記の映画はそれ以前ですね。

  • 2007/09/11(火) 01:05:05 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

コレまとめて落とそうかどうしようか迷いつつ夜な夜なちびちび見ています・・・確かに一度一座に紛れ込んでみてみたいですねぇ!ルークトゥン(?)に興味ない人でもきっと楽しめると思います。
ほんとYouTubeバンザイです。タイで解禁になってから明らかにタイドラマのup本数も増えてるし。またオススメあれば紹介してくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/431-d86a3f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。