เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーフ、パメラー、ルークノック、アパポーンのコンサート(ウェーティータイ、バンケー)・・・シライのコンサート報告 90

               看板s

               オーフ&パメラーs


               オーフ&ルークノッ.クs

                                
            オーフ&アパポーン.s

               
オーフ・スパナットs


 9月8日 バンケー の ウェーティータイ で開催されました オーフ、パメラー、ルークノック、アパポーン の コンサート を報告します。正式なタイトルは“ラックトンラックナーン”というTV7のドラマの宣伝(オーフの新アルバム?)のようでした。オーフ・スパナット演じる男性を4名の女性パメラー・ボーデン、ルークノック・スパポーン、アパポーン・ナコンサワン、ベンツ・ポーンチタナが奪い合うという内容だそうです。(ドラマ見ていないので、隣のタイ人から説明を受けました)

 得ていた情報では、3名の女性歌手が登場する でしたが、実際はオーフ・スパナットのコンサートに3名の女性歌手がゲスト参加する感じの内容でした。オーフはご贔屓筋の女性を引き連れて参加?会場のあちこちに電光板が立つというご贔屓筋です。いつもと完全に雰囲気が違っておりました。これもまた楽しいですが。

 18時ウェーティータイ開演です。勿論、オーフから登場です。女性観客、早速舞台前、脇に札束の付いたマーライ持参で殺到しました。ややリケーの雰囲気だなと思っていたら、オーフ、リケーもやっているようなので、納得しました。ディレクターが電光板の上げ方、タイミングを色々注文しておりました。TV映りを考えての指示だと思いますが、実際、どのようにTVで放映されたか、興味のあるところです。

 オーフの舞台が一段落すると、次はパメラーとオーフが登場して、“エムヴィー”を歌いながら、二人が絡み合った舞台です。パメラー・ボーデン妖艶かな。赤い舞台衣装がよく映えました。

 ここで宣伝が入り、ルークノックとオーフが登場して、“クンラムウォン”をドゥエットです。二人の笑顔が素敵でした。笑顔の似合うルークノック・スパポーン。百万ドルの笑顔は健在です。

 3番目はアパポーン・ナコンサワンです。歌は“マイアン”です。オーフとの絡み合いはどう説明すればよいでしょうか。オーフも一番気を使っていたようでしたが。

 最後は女性陣3名にオーフで “ラックトン ラックナーン”を歌って、フィナーレです。途中から母親?母親役?どちらか聞き取れませんでしたが、参加して終了です。

 その後、ワット・カムペーンでコンサートがあると情報を得ていたので、タクシーで急いだのですが、お寺は暗く静かでした。情報ミス それとも、私が情報を得てから変更があったのかな。諦めて家路を急ぎました。

フィナーレ

リハーサル



スポンサーサイト

コメント

 会場でお会いできることを期待しております。気楽に話し掛けて下さい。
(シライ)

  • 2007/09/13(木) 16:07:43 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

はじめまして

はじめまして検索をしていてたまたま辿りつきました。 実はわたしもよくベーティタイに行くのですよ・・・・
それでコメントをさせて頂きました。
おそらく会場ですれ違っているのでしょうね。
しかし、すごい情報量ですね・・・
また参考にさせて頂きます。
最近は一時帰国をしてますのでベーティタイにはいけてませんが、そのうち訪タイした時にはベーティタイに行く予定です。
会場でお会いできるといいですね!

  • 2007/09/13(木) 03:41:27 |
  • URL |
  • rio #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/430-330e5f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。