เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日コンサート 於・サナーム・ルアン

        IMG_3300S.jpg


 何故だか、サナーム・ルアンで行われる、父の日コンサートと母の日コンサートには足が向く。12日の母の日には地元のクロンタンでもコンサートが有ると言うのに、どうしてもサナーム・ルアンの方へ気持ちが引っ張られていく。それでも、夜7時ごろまで「どー、しようかなぁ~。」とか言っているんですが。。気が付くと、サナーム・ルアンの大群衆の中に立っています。移動型屋台がグチョ!と右往左往していたりして、雰囲気は最高ですね。多分、コレが魅力なのかも。。。

 とある所に、オバちゃんがゴザをひいてソムタムを出しているのに、気が惹かれて座り込む、注文はソムタム・パラー、マイサイ プー、サイプリック4メッ!」といつもどうり。直ぐ隣にサイクローク・イサーンの屋台があるのでそれも貰って。。。野外の無料コンサートというのは田舎の雰囲気が充満しているんでしょう。それに浸りたくってのコノ大群衆という事だろうと、いつも思います。

 さぁーて、肝心のコンサートの方は。。今年はルークトゥンのステージは2つだけ。その他はムエタイのリングがひとつとリケーの舞台が2つ出ていたような。。。ルークトゥンのステージの2つというのは例年より少ない。で、その分、観客が集中していて凄い数の群集がステージを取り巻いている。はじめは遠巻きに見ていても、やはりステージ前まで行来たくなるのが人情というもの。否、スキモノというもの。

 何人かの2流歌手を見て、マユラーが出てきた所(コノ人ココの常連ですね、3回は見ている!)で一度、ステージを離れて、もうひとつのステージの方をチェックしに行くも、こちらも凄い群集が。。。暫く、遠巻きに見ていて、マユラーが引っ込むようなので、次は誰が出るかなと見ていたら、どうやらルークノック・スパポーンの歌声が聞こえてきました。が、ステージに出てくるなり、マーライ受け渡しの為に、既にステージ際に座ったままの状態なのか姿が見えない。それじゃと、ステージ前まで群集を押し分けて進み出る。そこにはもうニッコニッコ顔のルークノックが。。。華があります。声でかいです。性格良さそうです。早速、華とマーライを渡しに歩み出ます。ルークノックと目が合うと「ワッ!」とばかりに驚いた顔をみせて、思い出してくれたようです。ホントよく顔を覚えてくれていますね。1年振りにしかも突然というのにです。何曲歌ったかなぁ~、時が12時になる頃、最後の歌ねと言って“ヨック・ムー・バイバイ~”とアノ曲を歌って終わりです。「また来年会おうね!」と言ってステージを下りて行きました。うーん、ルークノックはイイねと。。。さぁ、帰りが大変だ。。。

IMG_3291s.jpg
大群集の向こうにステージが。。
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

>กราบตักて、どういう意味?・・
よくVCDでクルンテープに出たものの、失意のうちに帰郷して、まずメーの膝元に頭を垂れてワイするでしょ。。アレの事だと思いますよ。

このアルバム、旧譜を集めたのかと思っていたら新録だったんですね。プレーウのソロはこれでもう少し先送りになるのか。。。

  • 2007/08/24(金) 03:16:14 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

GMMから母のアルバム出てますね

Pleng Ruk Grarb Tuk Mae
(กราบตักてどうゆう意味?)
http://www.ethaicd.com/show.php?pid=32794
現在ヒット中
MV อุ่นรักจากตักแม่ - ก๊อท จักรพันธ์
http://video.google.com/videoplay?docid=4772777774481259980
MV จองตักล่วงหน้า - แพรวา พัชรี
http://video.google.com/videoplay?docid=-1776930137463210245
Jorng tuk luang nah : Praewa Patcharee
http://www.freewebs.com/nicemeen/Chongtakluangna_Praewaphatcharee.wma
子供の頃
MV นางฟ้าบ้านไพร แพรวา พัชรี
http://video.google.com/videoplay?docid=-4071816664063331808
เจ็บที่ต้องจ่าย : แพรวา พัชรี
http://www.youtube.com/watch?v=RhQKWtsXzDA

  • 2007/08/22(水) 00:50:16 |
  • URL |
  • dee #y.vUsO7w
  • [ 編集]

P Saderd Fanclub

タイ・スタイル・ロックミュージシャン、
ピー・サダー(P Saderd)のウェブサイトを始めました。
どうぞご訪問ください。

www.psaderd.th.gs

ピー・サダーファンクラブより

----------------------------

We just opened the hp of P Saderd,
Thai style rocker.
Please visit if you like.
www.psaderd.th.gs
By P Saderd fanclub

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/421-d4bdd05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。