เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JKCレーベルから出ていたポンペッ(チ)・ブンカムジュン事、モンケァーン・ゲァーンクーン

         ponsakgankhuun.jpg


 えー、このジャケ写を見て“あぁ!あのアルバム!”と思い出せますでしょうか。。。コチラですね。

 そう、モンケァーン・ゲァーンクーンがグラミーからアルバムを出す遥か以前にモンケァーンの名じゃなくてพรเพชร บุญค้ำจุน ポンペッ(チ)・ブンカムジュンという名で、ポンサック・ソーンセァーンのJKCから出していたという話だったんですが、そのCDが復刻?されて店に並んでいました。ポンサックのアルバムはコレまでその旧アルバムがそれなりに新品として並んで居たんですが、どうした風向きかこんなアルバムまで再プレスして店頭に並び始めていたんです。手にした現物を見て、在庫していたという形のものじゃない、と直ぐ分ります。新品です。

 アルバム内容は、ジャケ写を見ていただければお分かりのように、3チャー物。即ちノン・ストップ・メドレー集という体裁です。ポンサックとこのポンペッ(チ)とで交互に歌い継いで行きます。ジャケ写にはルークトゥン3チャーと出ていますが、元歌がルークトゥンだったのを3チャーとしてモーラム風に歌われていると見るのが妥当なのかと思われます。まぁ、3チャー物って、マジに聞くんじゃなくって、何か他にやりながら流しておく、という聞き方が合っているでしょう。否、あらゆるルークトゥン/モーラムもそうだ!と言えるかも。。。気が付くと思わず延々と続くその歌い継ぎにはまり込んでいると言う。。。

 前に記事にした時に、この顔なら間違い無くモーンケァーンだ!と思って居たんですが、微かにもし違っていたら。。という思いも無きにしも非ずだったんですが、今回、聞いてみてやはり、そうだったとなりました。現在のモーンケァーンはあの様にイサーン・ルークトゥンがおおいので、はじめ、ん?ともなりましたが、ヨーク聞いていくと間違い無く、モーンケァーンですね。要所、要所でポンサックの影響も出ていますが、ポンサックの燻し銀声に対比させるかのような軽めの綺麗な声で歌っています。しかし、まぁ、この2人に興味を持つ人、居ますか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/410-0cd8880d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。