เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーオ・マユリーのコンサート(ウェーティータイ、バンケー)・・・シライのコンサート報告 80

        daaowetithai1.jpg
          ダーオ・マユリー
        daaowetithai2.jpg
          ゲストのピープン?と。。
        daaowetithai3.jpg
          エカチャイとリケーを演じるダーオ。。

7月14日 バンケー の ウェーティータイ で開催されました ダーオ・マユリー の コンサート を報告します。

 この日は移動中には雨が降りましたが、バンケーに到着する頃に止み、その後は日差しの強い日でした。久しぶりに雨の心配をしないで見ることができました。屋外コンサートは天気が大変重要なファクターですね。

 16時15分過ぎ、着席し、リハーサルを見始めました。ダーオ・マユリーはカール具を付けたまま、リハーサルをしておりました。今回のリハーサルでは、ダーオの関係者の女性??がダーオの位置、踊り子の位置、動作を口五月蝿く注文をしておりました。すごいですね。

 ダーオのリハーサルは順調に進んだのですが、最後のエカチャイとのやり取りでなかなか皆が納得できないようで、苦労しておりました。ダーオもどうした訳か抑揚の指導をされておりました。後から考えると初めてのリケーで、リケー特有のリズムを教わっていた模様です。リハーサルは本番5分前くらいまで、続きましたが、何とか終了。本番のどの程度が口パクなのでしょうか。放送では失敗が少ないように保険が掛けられているのでしょう。

 18時過ぎ、ウェーティータイ開演です。ダーオ・マユリーは1969年6月24日生まれなので、もう38歳ですね。1997年頃の(メジャー)デヴューのはずですので、10年選手ですか。プムプアンのお色気部分を上手く受け継いで有名になった歌手と言うのが、私の評価なのですが、タイではどういう評価なのでしょうか。何時までも、色気がありますね。まずは赤い衣装で登場し、“フェーンコーイミーテーラークレオ”、“ミナーラ”、“ファントン”等ヒット曲メロデーです。観客が花を持って舞台下にいたのですが、衣装換えの時間が短いせいか、そのまま舞台裏へ。そして、やや上品な衣装で登場です。今回はマーライを受け取って貰えました。

 そして、本日のゲスト、ピープン??登場です。歌手ではないと思うのですが。どうでしょうか。リハーサルでは二人して、間違え捲っていた“ミーミアレオコーアオ”又は“ミーミアレオマイアオ”、どちらを歌っていたのでしょうか。ややこしい歌ですね。

 そして、ダーオ、イサーンを歌うと題して、“サーウペーンローイ”等イサーンらしき歌を歌って盛り上げておりました。私にはやや合わない違和感が有ったのですが。

 最後はウェーティータイの本番ぎりぎり迄、練習していたリケーです。リケー姿はダーオとエカチャイどちらが似合っているのでしょうか。ウェーティータイでよくリケーの格好をするのは、テレビで見ると映えるからでしょうね。

 10年一昔と言いますが、速い年月の経過です。そして、色気路線で通し続けたダーオ・マユリーには感心します。彼女のライバルは誰なんでしょうか。益々難しい時期になっていくと思いますが、頑張ってほしい歌手です。


daaowetithai5.jpg
リハーサル中のダーオとエカチャイ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/408-cce4f4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。