เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーン・マニワーン(イサーン・タワンデーン)・・・シライのコンサート報告 76

        20070622233612.jpg

        20070622233636.jpg


 6月21日 イサーン・タワンデーン で開催されました メーン・マニワーン の ミニコンサート を報告します。

 彼のコンサート報告は動物園、オンヌットでのコンサートに続き、3回目となります。後追いですが、廉価版のVCDを手に入れ、若干の予習をして出かけました。クルンタイから出ているコンビVCDを良く聴いているのですが、ラーワンとのコンビが似合う感じです。基本的にはモーラム歌手なのでしょう。しかし、廉価版VCDは2002,2003,2004年ものでしたが、2枚がルークトゥンに近いVCD,2003の一枚だけが本格的モーラムVCDでした。タイ全体で売れるには、ルークトゥン風にアレンジする必要があるのでしょう。

  0時15分くらいから、コンサートは始まりました。人気が高いのか、店内は女性客を中心に溢れかえっていました。ルークトゥン風の歌を歌いながら登場。早速女性陣が舞台前に集合して、握手に頬ずりを行っておりました。この曲はイントロという感じです。

 そして、モーラムの開始です。3曲立て続けに歌いました。サーオケンレーン、ワンルークンメーかな。予習の効果があったようです。会場は踊るタイ人で溢れ、時々モーラムなのに一緒に歌う声が聞こえて来るのには驚きでした。一息を入れるため、司会者と雑談しながら上着を脱ぎました。やはり暑いのでしょう。

 そして、ケーンを従えてラムを唸り、そのまま、モーラムに突入です。舞台上を跳ねながら、時にはポーズをつけながら汗だくになりながらの熱唱です。女性陣は喜んでハンカチで顔等を拭いて上げていました。役得なのは、どちらでしょうか。6曲続けての熱唱でした。流石に最後の方では息が上がっておりましたが、若さを見せ付けた感じです。もう中堅、いやベテランになりつつありますが。

 最後はルークトゥン風のサーオウドン? サーオウボン? 忘れました。新曲に近くプロモーション中かな。会場は一緒に熱唱する女性客で大変盛り上がりました。 モーラムは踊り、ルークトゥンは一緒に歌う そんな感じでした。1時10分過ぎに、熱気に溢れるミニコンサートは終了しました。久しぶりに大変盛り上がったイサーン・タワンデーンのコンサートでした。メーン・マニワーンの人気ぶりが分かりました。

แมน มณีวรรณ

スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

客サービスとして。。「皆さん、こんなの聞きたいんでしょ!?」と言ってパイ・ポンサトンのヒット曲を平気で、しかもパイ以上の歌唱力で歌って魅せたりするメァーンです。本人も歌いながら気持ち良さそうな所がイイですね。
『ヴァレンタイン』と『コートー・ドゥアイ・ナ』2曲とも正しいモーラムですね。男性歌手はこういった軽い歌声でやるモーラムが多いような。。

  • 2007/06/24(日) 20:51:30 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

下記の一覧はこのアルバム

Wun roo khun mae
http://www.ethaicd.com/show.php?pid=11160
このようなダンスルークトゥン?もモーラムのジャンルですか?
サヌーク・シンマートみたいで踊り易そう。
Ruk lah valentine : รักลาวาเลนไทม์
http://wcs.hopto.org/baanmaha/%C5%D9%A1%B7%D8%E8%A7/04.%20%E1%C1%B9%20%C1%B3%D5%C7%C3%C3%B3/04.%20%E1%C1%B9%20%C1%B3%D5%C7%C3%C3%B3%20-%20%20%C3%D1%A1%C5%D2%C7%D2%E0%C5%B9%E4%B7%C1%EC.wma
Kor tode duey nah : ขอโทษด้วยนะ
http://wcs.hopto.org/baanmaha/%C5%D9%A1%B7%D8%E8%A7/04.%20%E1%C1%B9%20%C1%B3%D5%C7%C3%C3%B3/06.%20%E1%C1%B9%20%C1%B3%D5%C7%C3%C3%B3%20-%20%20%A2%CD%E2%B7%C9%B4%E9%C7%C2%B9%D0.wma

  • 2007/06/24(日) 15:07:42 |
  • URL |
  • dee #-
  • [ 編集]

モーラム出身の声量ですか。

こうして聞くと歌唱力の差がでますね。で、普通のつまらないルークトゥンでも聞き入ってしまう。
Plar daek kon hai - Man Maneewan
http://202.142.220.137/rwma/35/5492.wma
Laotianも歌ってます。 sombat keokhamdy
http://www.youtube.com/watch?v=kNWB4NJ1F-c

Man Maneewan曲一覧
http://www.baanmaha.com/forums/index.php/topic,9423.0.html

  • 2007/06/24(日) 00:41:29 |
  • URL |
  • dee #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

このแมนは英語のManから来ているのだろうから、カタカナ表示は“マン”が正しいと思うのですが、(因みにデァーン・ヂッタゴンのデァーンは英語名のDanからでしょう。。)それじゃ本国では誰の事?となること必至でしょうから、メァーンと表記するのがヨロシイかと。。

で、以前にも紹介したこのメァーンの必殺曲『พี่เมาวันเขาหมั้น』を聞いて頂きたいのですが、この曲もう一人やっています。それはエーカポン・マンターガーン。2人のを聞き比べて下さい。作曲は言わずと知れたサラー先生のですね。
พี่เมาวันเขาหมั้น - แมน มณีวรรณ
http://www.esnips.com/doc/feb6782c-d3cb-4556-8784-3fa36ece5b0d/พี่เมาวันเขาหมั้น---แมน-มณีวรรณ

พี่เมาวันเขาหมั้น - เอกพล มนต์ตระการ
http://music.siamza.com/music.php?k=64K&id=1703

  • 2007/06/23(土) 15:31:57 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/396-d9c354e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。