เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンタラー、ポー、O&A(ウェーティータイ、バンケー)・・・シライのコンサート報告 73

        jinwet3.jpg
         ジンタラー・プーンラープ

        jinwet6po.jpg
        ポー・パーリチャート

        jinwet7AO.jpg
          エー・サーヤンとオー・サンヤー

        yiilii.jpg
         ロック・イーリー

 6月2日 バンケー の ウェーティータイ で開催されました ジンタラー、ポー、O&A 等 の コンサート を報告します。

 この日のウェーティータイ は マスターテープ所属のイサーンモーラム歌手達のコンサートのようです。16時頃席に着くと、ポー・パーリチャートのリハーサルが終わろうとしておりました。もう少し早く席に着けば良かったと後悔しながら次のリハーサルを見ておりました。するとジンタラーのリハーサルが始まりました。天気は今にも雨が降ってきそうな感じの為、日よけもせずのリハーサルです。振付師が色々注文を出すので、途中で歌が出てこなくなったのはご愛嬌ですか。そして、皆で集合して最後の打ち合わせです。

 18時ウェーティータイ開演です。ジンタラーが サーオドークガーン を歌いながら登場です。ピンクの衣装が可愛いですね。今回の歌は1999年頃を彷彿させるルークトゥンに近いモーラム??ですね。ルークトゥンに近い歌の方がテレビ受けするのでしょうか。早速マーライをあげに行きました。司会者達はヨーロッパツアーを話題にして盛り上がっていました。ただ、ヨーロッパツアーはジンタラーにとってもハードなツアーみたいな話をしていたと思います。

 続いてポー・パーリチャートが コンミーフェンノ を歌いながら登場です。マスターテープが力を入れている若手歌手です。ジンタラーのアルバムのシーンにも、彼女のポスターが写されていました。リハーサルでは田舎のお姉チャンという雰囲気が漂っていたのですが、舞台衣装に着替えるとそれなりの雰囲気になります。売れるのでしょうかね。

 女性歌手が続いた所へ、オー・サーヤン&エー・サンヤーの双子が出てきました。モーラムを決めております。双子だけあって、息がぴったしです。格好よいので、女性陣に人気です。続いてロック・イーリー登場。よく知りません。モーラムをやりましたが???

 またまた、ジンタラーが出て来て、ややアップテンポな ソムチャーイ2007 です。 若い二人のダンサーを引き連れておどけた振り付けです。途中から花とマーライを受け取り続ける破目に陥ったようですが。どういうわけか子供達に大人気です。階段が崩れるのではないかと心配されるほどです。それに、いつもの観客と若干様相が違う感じがしたのはなぜでしょうかね。

 最後は皆でラックサラーイドークファーイバーン 1999年のアルバム1からかな?? を歌っておしまいです。ジンタラーの歌い方は一時ビブラートを利かせないようになっていたのですが、ここに来て、ビブラート歌唱を強調する感じに変化しているようです。何か心境の変化でもあったのかな。


jinwet1rehaasal.jpg
リハーサル風景
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/386-03babb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。