เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

พรเพชร บุญค้ำจุน / ポンペッ(チ)・ブンカムジュン

      monkhean9.jpg


 さぁ、コノ色男、誰だと思いますか?
今の所、確証は無いんですが、これどう見てもモンケァーン・ゲァーンクーンじゃないでしょうか。コノ今をときめくモンケァーンも実はその昔からデビューしていたらしいという話です。

 コノ写真、以前に紹介した古いルークトゥンの情報誌『ラーチャ・シアン・プレーング』の2542年の2月発行の号に載っていたのを見つけたものです。2542年ですから今から8年前の事です。現在のモンケァーンはというと、ご存知のようにサラー・スクールの優等生としてパイ・ポンサトンと並んで、ヒットを出し続けていて、サラー・スクール生としては、2枚のソロ・アルバムが知られています。その1枚目のアルバム『ยังคอยที่ซอยเดิม』/ ヤン・コーイ・ティー・ソイ・ドェーム からの同タイトル曲が街に流れたのが2005年(2545年)ですから、更にその3、4年前に、こうした活動があったんですね。しかし、その名が全然違うのには驚きました。พรเพชร บุญค้ำจุน ポンペッ(チ)・ブンカムジュンとなっています。何らかの理由があってモンケァーン・ゲァーンクーンと変えたのでしょう。当時のアルバム(カセットですが。。)が広告欄に写真が載っています。以下。。

  monkheangabsongsen.jpg


お分かりのようにポンサック・ソーンセーンを出しているJKCからで、ココに見つけたひとつはそのポンサックとの共演アルバムです。ポンサックと一緒ですから、当然モーラム~ルークトゥン・イサーンな内容のモノでしょう。どんな、歌声だったんでしょうか。。怖いけど、聴いてみたいですね.多分、今現在とそんなに変わらないモンケァーンの歌声があって、当時から出来上がっていたんだと知る事でしょう。
その内、道端で見つけてきますよ!

 先のドゥアンター・コントーンといい、やはりよく知られる以前からの歌手生活がある事が多いんだ!と知らされた訳です。

มนต์แคน แก่นคูน
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

そう言えばと思い出したのが、以前記事にした時にdeeさんが貼ってくれた『 ヤン・コーイ・ティー・ソイ・ドェーム』のVがグラミーのとは違っていたよなと思い出しました。たしか、オリジナルはグラミー以外のところのもので、それをグラミーが買い上げて再度出した。。と。
 で、そのVとってあったので見てみるとJKCの名前が載っていました。なんか、少し話が繋がったかな。。

  • 2007/04/10(火) 18:32:19 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/349-b215e011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。