เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おーい!帰って来いよ。。ブンチュウ・ブアパーング

bunchh.gif


ずっーと昔に、私のルークトゥンの先生からもらったVCDカラオケ集に入っていて、非常に気に入ったこのブンチュウ・ブアパーング。久し振りに引っ張り出してみたら、やっぱりサイコーです。なんと言えばいいんでしょう。。。巧いとか、カッコイイとかそういうモンじゃ無いんです。もう、存在自体がルークトゥン・エキス、ローイ%なんですね。このJIFアニメじゃ判りずらいでしょうが、ダンスが。。いやダンスなんていうシロモノじゃ無いかもです。ノリがまるで酔っ払ったシロートのおじさんみたいです。雰囲気が昔、日本にも居た誰だろう。。そんな感じでもあります。オウ!植木等だ。あの『スーダラ節』の。。

今回、改めて聞いて直ぐに思った事は、(先にコメント欄でディーさんが指摘してしまいましたが。。)ポンサック・ソーンセーンに歌い方が似ていると。。以前、コレ聞いた時は私、ポンサック未経験者でしたので、ナンも思わなかったんですが、流石に今回聞いて直ぐにそう思いました。なんかそういった脈絡っていいですよね。ホンモノの世界がそこに見えて来て。。。

帰って来いよ!というタイトルには、今回はチャンとオチを用意してあります。(って、私が気が付かなかっただけで、このブンチュウ、ずっとやっていたのかも知れませんが。。)下の広告記事の中にブンチュウを見つけてしまったんです。どうやら所属会社も同じで、クルンタイ・レーベルからです。ただコレ、クルンタイに所属するシンリピンによる企画アルバムかも知れませんが。。ソロ・アルバムが聞きたい所ですが、まぁ元気そうなのでとりあえずはヨシとしましょう。

20060427040405.jpg
ね、居るでしょ!左から2人目。
20060427040510.jpg


という事で、この文中さん、よろしく!です。


上のVの『クラッパオ・・』は入っていませんが彼の試聴サイトはコチラ!2曲目がお奨め!
アルバム紹介・詳細はコチラ。
スポンサーサイト

コメント

イロイロ出てきましたね。。。

コレまでにブンチュウのソロは5枚、いや6枚?在るのかな。。結構出していたんですね。さぁ、1枚1枚探していきましょうかね。。。

  • 2006/05/06(土) 16:43:10 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

アルバム:キッドホードバーン1

http://radio.sanook.com/choose_artists.php?artistID=951
ここの4曲目:サングコンローレ
mms://203.155.33.4/home/music_sound/wma/6140.wma#0;1.000;0;0;1:2
土曜の午後にスローテンポでゆったり。

  • 2006/05/06(土) 15:30:19 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

Lion Record

あれですか。ソイワタナシンの所ですね。
カセット屋台のおばさんがユイ・ヤートヤーの昔の曲をかけてたのもこのあたりでした。

  • 2006/05/06(土) 15:28:43 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

屋台も同じ経営者じゃなかったのですか?

はい、店舗も通りに近くなってました。
パタデパートは奥にあったやつですね。

スヌーク・シンマートのCDを買おうとしてたおじさんもいなくなってたなあ。
http://thai.cside.tv/gallery/images/pratunam01-03.jpg
ちょっと前の画像と比較。
http://travelblog.jp/bbs_image/0/41.jpg

  • 2006/05/05(金) 23:28:05 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

ココだと思います。。

イントラ・ホテルに並んであるのが旧パタ・デパートで、今は名前を変えたのかな?去年の12月だと改装も済んで居たんだっけ。。以前はカビ臭いデパートでしたが。。件のCD屋、当時はもう少し中のほうに在ったんだけど、通りに近い方に出てきましたね。否、以前も通りの直ぐ近くに屋台風にCD売っている店がありましたが。。今、現在の店はどっちの店だろうか。。

それは兎も角、写真に38番の青バスが写っていますね。なんかカワイイです。いつも使っているので。。

それから、ディーさんの写真、南側の方にLion Recordの看板、ちゃんと写っていますね。左の上の方に赤い楕円形の看板がソレです。クローズ・アップして見て下さい。

  • 2006/05/05(金) 22:41:12 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

Music Land(ミウシク・レント) 

旧パタ・デパートの1階に在るCD屋てどこですか?私はイントラホテル1階のイントラアーケードにあるMUSIC LANDでいつもCDを買ってますが。
http://travelblog.jp/bbs_image/0/39.jpg
去年の12月ですがイントラサケェーてなってますね。
http://travelblog.jp/bbs_image/0/40.jpg
ここでサーヤン&サンヤーのCDを買おうか悩んでる若者を尻目に友達と合計17枚のCDを買いました。嫌味な日本人に見えたでしょうね。結局その若者は買わずに出て行きました。

大通りを渡ったLion Recordは知りませんでした。旧譜CDいいですね。次回に行かしてもらいます。

  • 2006/05/05(金) 20:52:06 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

文中話題に戻します。。。

ディーさん辺りならご存知でしょう。。パトゥナーム(プラトゥーナム)の旧パタ・デパートの1階に在るCD屋。この1階部分新装なって勢いを感じますが、件のCD屋も相変らず元気があります。そしてルークトゥンの在庫状況も相変らずシッカリしています。クルンタイ・レーベルの企画モノアルバムもこのチュッ・ティー6はモチロンの事、数字の若い方もチャンと揃っていました。で、ここの女主人にこの文中のソロ・アルバムは?と聞くと『うーん、コレは無いなァ~』と。。残念でした。

更に道路(ラチャパーロップ)の反対側にCD屋が在ったはずと、歩道橋を渡って廻ってみたところ、Lion Recordという看板が出ていて在ります。在庫状況はほとんど安VCDムービーでしたが、先に紹介したルークノックのソロ・アルバムが新品で5枚ほど残って居ました。これには驚きです。購入したのはポンサックの旧譜の再発モノ?が39Bだったのでコイツを2枚。笑え楽しめます。いつか紹介かな。。。

  • 2006/05/04(木) 04:44:26 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

日本で1000円、タイで100バーツ

komtaさん、それがQBです。
10分でといいますがタイではもう少し時間をかけてやってくれました。

エンポリで髪型を説明するのがめんどくさくて、近くにいた別のお客さんを見て「アレと同じで、、、」といいました。
一緒に行った先輩から「そんな注文の仕方、レストランでしか見たことないわぃ!」と言われました。

hanaさん、タイでバイトまでするなんてすごいですねー。

  • 2006/05/03(水) 10:00:49 |
  • URL |
  • にーの #K.YSh4yM
  • [ 編集]

床屋談義盛り上がっていますね。。。

管理人が留守でも、話は盛り上がるモンですね。。うれしいでっす。

にーのサン。。
エンポリの床屋ってカリスマ美容師のいるトコですか?私は行った事がないですが、話には聞きます。私の師匠もクルンテープの床屋協会みたいのが主催する大会でチャンピオンになったらしいです。知り合いの日本人(この人坊主頭なんですが。。)が言うには、普通こっちの床屋さんは頭のテッペンをマッ平にしてしまうのに、ここの主人はまわるく刈れるテクニシャンだと言って居ました。

hanaさん。。
ここにはもう3年も通っていますから、こっちの思ったとおりにいつも刈ってくれます。しかし、つい最近浮気して、別の床屋に行ったんですが、ここがなんと日本の1000円床屋のチェーン店。10分で駆り終えますと謳っています。値段は100B。スマートな店構えとスマートな技術を持った人(タイ人)が刈ってくれました。結構気に入りました。ただ、ルークトゥンの話はどうかな。。白い目で見られそうな気がしたので、しませんでしたが。。。

  • 2006/05/03(水) 05:03:43 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

文中の話題からそれまくりですが・・・

>>にーのさん
住んでた・・・というか、若気の至りでした(恥)。
1年くらいいましたが、所持金が少なかったので3ヶ月目くらいからバイトしてましたね~。それもバンコクに住んでたのに、ノンタブリーまで通っていました。
当時はzazaの「ノーン・マイ・ラップ」が流行ってました。そのころは全然タイポップスにもルークトゥンにも興味がなくて、今にして思えば何のために住んでいたのか理解に苦しみますね~。まぁ、若さゆえの過ちってことで。

タイ語で散髪

エンポリは日本人だったのですがQBはタイ人でした。
どうやって説明したんだろ?
たぶんティニー ニットノイとかそれくらいしか言ってなかったと思います。
特に変な感じでもなかったですよ。

hanaさんタイに住んでたことあるんすか?
いいなー。

  • 2006/05/02(火) 20:17:31 |
  • URL |
  • にーの #K.YSh4yM
  • [ 編集]

水商売風・・・

私はバンコクに住んでいたときに、住んでいたアパートの1階にあった散発屋を利用していましたが・・・いつもなぜか水商売風のこてこてな感じにされていましたね~。ついでにメイクもしてもらってそのままカフェーに遊びに行ってました。懐かしいですね~。今の方が当時よりタイ語話せると思うので、また挑戦してみたいものです。
男性の場合だとやっぱりタイ風な髪型になっちゃうんですか?モトサイの兄ちゃん風?

タット・ポム。。。

いわゆる繁華街じゃ少ないかも知れませんネ。一般庶民の生活の匂いのするソイを入っていけば、まぁ見つけることが出来るでしょう。タイ語100%になる可能性大ですけどね。あのクルクルも有りますよ。。入る前にそこの人の手さばきをチェックして、いけそうダ!と見たら入りましょう。

  • 2006/05/02(火) 01:18:38 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

床屋

エンポリで髪きったことあります。
700バーツもしました。
QBでもきったことあります。
こちらは100バーツでした。
これでも高いんすねー。
今度機会があれば普通の床屋行ってみます。
でもどこにあるか全然見当もつきません。
青と赤のアレ、廻ってないですよね?

  • 2006/05/01(月) 18:51:05 |
  • URL |
  • にーの #K.YSh4yM
  • [ 編集]

アジャーン・ルークトゥン。。

私のルークトゥンの先生というのは、以前「日記」の時に書きましたが、行きつけの床屋の主人で、タイへ来てからの最初の友人でもあります。年齢は30になるのかな。。コラート出身でクルンテープへ出てきてもう10数年になる筈です。髪を切ってもらいながらする、世間話の中でルークトゥンの話が良く出てくる訳です。
ルークトゥンが嫌いなタイ人も居るでしょうが、好きな人なら大抵、私なんかの数十倍いろんな事知っている訳で、何でもぶしつけにいろんな事聞いています。たまにその場に居た他のお客さんをも巻き込んで話が盛り上がることもあります。
因みに床屋代は今のところ60Bで安いですよね。しかし、店にしてみると、其の殆どが技術料ですから、そのまま懐に転がり込む訳で、良い商売だと思います。

  • 2006/05/01(月) 15:58:39 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

横レスですが・・・

komtaさんの「ルークトゥンの先生」ってのが、気になります。このブログはルークトゥンの総合情報・・・ということで、その「先生」、理事長みたいなものじゃないですか?!是非、詳細を伺ってみたいものです。

愛しているけど。。。

>ラックテー・タイニヨム。。

彼の件の曲のVには、ナンと本人が主演していますネ。モチロン見た目なんかそんなにカッコ良く無いですが。。どこかイサーンと思しき村で彼女に捨てられそうになるという役回りなので丁度いいとも言えますが。(恋敵がガトゥーイだったため、彼の思い過ごしだったんだけど。。555)

  • 2006/04/28(金) 13:45:19 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

>>2人だけで盛り上がっちゃっていますが

ポンサックファンの犬次郎さんにも意見を聞きたいですね。

ほんと、40歳前後か思った。

比較検討
プー・ペー・ラック/ポンサック・ソーンセーン
http://202.142.220.137/wma/30/4582.wma
クード・ホード・プー・ラング・コン/ラックテー・タイニヨム
http://203.150.224.157/musicart//newmusicstation/raktae/kudhodpoolangkhon.swf
もっちゃりしてるなあ。

  • 2006/04/28(金) 12:59:36 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

文中!

ディーさん。。
2人だけで盛り上がっちゃっていますが、イイですよね、このブンチュウ。
オオ!簡単バイオ出ましたね!
2549-2521=28歳ですネ。1月1日生まれというのがブンチュウらしい!
『クラッパオ』当時が24,5歳? 30後半から40位に見えますね。555
最近の写真だとマトモ過ぎてツマラナイ。。

ところでエカラーチの『クラッパオ・バェーン・フェーン・ティン』のアンサー・ソング的な面があるのかな。。

何とか会って、日本語で文中って書くんだよ!と教えてあげたい!

  • 2006/04/28(金) 04:26:24 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

28歳?

http://www.thaimusic-center.com/resume_boonchoo.php
2521.1.1生まれ。ほんとかなあ?
現在ヒット中のPong Larng Saornの男も2521年生まれですね。

クラッパオトゥングフェーントリーム
http://www.numwan.com/music/song/luktung/luktungtidhu2/08.wma

  • 2006/04/28(金) 03:16:05 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

ポンサック風

で、シアン・イサーンな感じがいいですね。
Ruktae Thainiyomもポンサック風の歌い方をしますが、これがイサーンの歌手なんでしょうね。
1曲目ジャークジャイトゥングポォーもいいです。
このアルバムですか
http://www.thaimegamart.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=CTGY&Store_Code=01&Category_Code=0700014

  • 2006/04/26(水) 19:12:51 |
  • URL |
  • ディー #QMnOeBKU
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/34-79fae3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。