เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感激の初・生・ターイ!・・・ヌワット

 
      22-3m1509.jpg
      ターイ (シライ撮影)

       DSCN0106buntaa.jpg
       ブンター・ムアンマイ

       DSCN0126rose_am.jpg
       ロースとアム

      22-3m15013.jpg
        マイ(ク)・ピロンポン (シライ撮影)

 今回の訪タイはパタヤミュージックフェスティバルに標準を絞り約半年前から計画を していた。タイに初めて行ったのが4年前、と同時にタイの音楽に興味を持ちロック やポップス系に嵌って行った私はいつか、有名歌手が一同に会すこのコンサートに 行ってみたかった。そして今年ついに現実の物となったのである。ところが、この 間、私の指向にちょっとした変化が有ったんです。それはルークトゥーンやモーラム を良く聴く様になっていたことでした。昨年の様子だと、それこそあらゆるジャンル の歌が聴けたとの事でだったので、今の私にはもってこい!のコンサートになるはず でした。

 ところが、どうも今年は様子が違っていたのです。1週間前になってようや くスケジュールが発表になり、見ると明らかなスケールダウン、そして何よりルーク トゥーンコンサートが無いでは有りませんか・・・正直、残念でした。しかし、とに かく現地に行けば楽しめるだろう、そう思い出かけて行ったのです。結論から申しま すと、ほとんど見ておりません。会場の場所や、大渋滞、大混雑・・まっ、色々問題 も有りましたが、やはりルークトゥーンを生で聴けなかったの事が大きかったんです ね。

 早々にパタヤから引き上げて来たそんな私に朗報をもたらしてくれたのが、デイ リールークトゥーンでした。シライ氏がM-150のショウーの告知を書いていてく れていたのです。今度いつまた来れるか分からない、それにコンサートを見れるかどうかさえ分からない、そう思った私は早速告知を見ると、なんとチョンブリーで有るではないですか!!チョンブリー?パタヤもチョンブリー県だったよな・・また戻るのかとも思いましたが、今は選んでいられません。帰国前日、エカマイからバスに乗り、モーターサイにまたがって、なんとか会場に到着したのです。時間は5時30分、シライ氏の助言では6時に会場に入り席を確保する事と有ったので、先ずはホッとしました。(この時点ではまだ、シライ氏との面識は無かったのですが・・)会場内で無事シライ氏とお会いして、それはもうほぼ最前列と言う所に陣取り開演を待ち ました。

 1時間半後、いよいよ始まりました!今回どうしても、生で見て、聴いてみたかった歌手、それは私が初めて買ったルークトゥーンのCDの主、ターイ・オラタイだったのです。4年前に彼女のデビーアルバムを聴き鳥肌が立ったのを今でも覚えています。いつかは彼女の歌を生で聴いてみたい!そう、ずっーと思っていた私が、今まさにそんな彼女を目の前にいるんです。そして彼女は歌いだしました。・・・もう大感激でした。お恥ずかしい話、涙が・・ただただ彼女の歌に聴きり、目で追っていた私でしたが、シライ氏はすかさず人ごみをかき分け、持っていたマーライを彼女に渡して来たのでした。羨ましかったんですけど、動けませんでした。その他の歌手は、失礼ながら知らない方達もいたのですが、東京でも見に行ったピー・サドウーや、大好きなブンタ・ームアンマイ、アムナンティヤー、それにフォンタナースントーン、カタリヤーマラシーと見た目も歌も素晴らしい歌手ばかり、そしてトリはやはり漢!マイ・ピロンポン!!もう、お腹いっぱい状態です。5時間に及ぶ文字通りスーパーショー。最初はどうなるのかと思った今回の訪タイでしたが、本当に最高でした!この場をお借りして、komata氏、並びにシライ氏に御礼申し上げます!!

 
 
スポンサーサイト

コメント

ハイ!

その節は大変お世話になりました。また機会が有れば是非宜しくお願い致します。次回は、シライさんに負けずに、必ずや、マーライ手渡ししますよ!

  • 2007/03/27(火) 22:21:40 |
  • URL |
  • ヌワット #-
  • [ 編集]

 ヌワット氏、生ターイ見られて良かったですね。次回来タイされた時、また、どこかのコンサート会場でお会いしましょう。その時は、花、マーライ、お金を歌手に手渡しましょうね。歌手の方々は直に顔を覚えてくれます。仕事上とはいえ、その記憶力には感心します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/339-3b8e7b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。