เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

บุญบั้งไฟ - อ่ไร ปุยวงค์ / ブン・バン・ファイ - ウライ・プイウォン


       uraijac39.jpg


 たまには真面目にレコード評でもしましょう。コチラでは39Bシリーズと勝手に呼んでいますが、復刻盤シリーズとでも言えそうなのが次々と出ています。ルークトゥン/モーラムのCDは一度売り切ると、普通はそのまま廃盤となります。そんな昔の録音ブツを喜んで買うのはどこかのスキモノだけでしょう。。否、こうして出て来るんだからこの国の人の中にもいるのかな。。居るんでしょう!

 アンカナング・クンチャイ、ドークファー・ペッチャプーパーン、チャルンポン・マーラーカム、ソムジット・ボートーン、ハニー・スィーイサーン、ホントーン・ダーオウドンなんかを含むオムニ盤とか。。考えて見ると全部、古いイサーン物ばかりですね。まぁ、有り難いリリースには変わりありません。オリジナルの会社から安く原盤権を買い、リプロしているんでしょうから、安くなるわけです。

 以前、紹介した他界してしまっていた、モーラムシンの母、ウライ・プイウォンも39Bシリーズで出てきました。しかも#1となってますから、後何枚出てくるのでしょうか。アンカナン、ドークファーなんかだと5枚くらいは出ているので、どうでしょうか。ウライも5枚も出てきたらどうしましょう。安いから全部買い!ですかね。。ここに紹介するのはオリジナルがMDから出ていたモノのようです。V映像にそのままMDと出てきます。アルバム・タイトルは3曲目に収録されている『ジャップ・プア・レァーク・ク』となっていますから、本来ならその曲を紹介するべきなのかも知れませんが、ここでは2曲目に収録された『ブン・バン・ファイ』の方を取り上げました。なぜかというと、V映像にその名の通りの有名なお祭り、ヤソートンの“ロケット祭り”が使われていて、凄い映像がドゥアイなので。。イサーンの農村で雨乞いをする儀式だったようですが、こんなにも凄い仕掛けのロケットを飛ばせるのか!とびっくりしました。所謂、ペン型のものだろうと思っていたんですが、丸い形の大きな円盤型のモノが凄いです。この映像を見ていて妙に興奮するのは、それを見ながらウライの強烈なラムシンが耳に入ってくるからでしょう。その映像とウライのモーラム見てください。

    
スポンサーサイト

コメント

ウライ・プイオンは#1、#2それとドークファーとのコンビアルバムしか知りません。泥臭い感じがしながらぶっ飛ばしているので、大変気に入っている歌手です。これ以外のアルバムが出ると即買います。この笑顔大変魅力的です。VCDでは、別人かと思う時もありますが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/334-022f11f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。