เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ころんのアルバム評~その2 PUI RUNGTHIWAR

pui1.jpg


今回はU2レーベルから発表されました、プイのデビュー・アルバム「NHOO CHORB TEE CHING」を取り上げます。経歴等は全く不明で、名前の読み方もよくわかりませんが、まだ若い歌手だと思います。写真では目が吊り上がり気味で性格キツそうに見えますが、歌の方は愛嬌があって親しみやすいです。
 アルバム全体的に、妙に耳に残るポップでコミカルなタイプの曲が多いですね。それをちょっと下品な感じで茶目っ気たっぷりに歌うので、「オモロイ」という感覚が前に出て来ます。ですのであまりルークトゥンということを意識せずに聞けるでしょうね。初心者にはとっつきやすい作品と言えるかもしれません。歌はあまりうまいとはいえない歌手ですが、そんなことよりもまず人を楽しませることを第一に考えているような歌い方は、アパポーン・ナコンサワンに似ていると思います。もしかしたら大した芸人根性の持ち主かもしれません。ただアパポーンの場合は、茶目っ気というよりは芝居っ気がたっぷりの歌い方なので、わざとらしい感じがして個人的には苦手ですが、このプイにはわざとらしさは感じられないので好感が持てます。どこまで真面目でどこまでふざけているのかはわかりませんが、なかなか素敵な歌手だと思います。
 最近は仕事が異常に忙しくて気分的に滅入ることが多いのですが、プイの歌を聞くと気持ちがホッとしますね。というのは、明るくてオモロイ女の子が「あたしが歌でも歌ってあげるから元気出しなよ」と、私を楽しませる為にわざわざ歌ってくれているという感じがするからです。まあこれは妄想ではありますが、プイの歌は私にはそのように聞こえるのです。個人的には最近一番の愛聴盤ですね。でも仕事が忙しくなくなれば聞かなくなる?かもしれません…いや、オモロイ音楽は好きなので、多分しばらくは聞き続けることでしょう。
 ただ冷静に考えて、音楽的にどうこう言うタイプの作品ではないのは確かですから、誰にでもおすすめできるというアルバムではありませんが、こういうオモロイ歌手がいるというのもルークトゥンの楽しさの一つだということで。楽しい気分になれることは間違い無いですよ。特にオモロイ曲は4曲目「DIEW PUD MEE MAI」と5曲目「NHOO CHORB PLENG JOH」あたりです。
スポンサーサイト

コメント

komtaさん
プイのプロモって是非見てみたいですね。ジャケ裏やケース裏の写真は結構おバカさん系ですし、映像的にはとても楽しいだろうと思います。私はCDを買ったのですが、映像があればもっと楽しかったかもしれません。音だけでも十分OKですけどね。プロモの報告、お待ちしています。

  • 2006/04/25(火) 18:06:40 |
  • URL |
  • ころん #-
  • [ 編集]

U2関連。。

ころんサン。。
U2特集をやろうとしたのを、待たせたのがコレともう1枚、エァーム・インティラーの新譜が在ったからです。特集ヤル前にコレ、やっつけなければと。。。コレはまだ1曲も聴いていないです。エァームの方は、深夜TVでプロモやっているのを昨夜、チョコッと見ました。確か午前2時半以降のMCOTでU2のプロモ番組内で。。U2のこの番組、以前から在ったのかどうか知らなかったです。これからは、この番組見るの外せ無いですね。当然、件のプイのプロモもやっている筈。見たら報告します。

  • 2006/04/25(火) 16:05:39 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/33-89c65266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。