เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワット・サパーンでのコンサート・3・・・ルン・スリヤー、サック・プーウィアン、モン&ゴーイ

       rungsuriyaawatsapaan1.jpg
        ルン・スリヤー

       sakwatsapaan1.jpg
        サック・プーイアン

       mongoiwatsapaan1.jpg
         ノム&ゴーイ

 デァーン、バーンイエンの他の出演アーティストです。まず、トリのアーティストはルン・スリヤー。もう中堅からベテランの領域に居る人ですね。雰囲気はゴット・チャカパンをもっと普通にしたような感じでしょう。何よりもステージ上で見せるプロフェッショナルな振る舞い。歌も申し分ないですし、アップからスローまでなんでも上手いです。あのもう10年近く前になるアノ映画『モン・ラック・ルークトゥンFM』のステージ・シーンでも歌っているアノ曲を歌って見せましたから、この曲が彼の代表作のひとつでしょう。酔っ払い気味な客のリクエストにその場でアカペラで歌って見せたりして余裕、余裕といった感じ。ほんと客を楽しませる術を知っています。もうビカビカにスポット・ライトが似合っていました。

 現在進行形な人気で言うなら、次のサック・プーイアンはこの日の一番人気かも。。現在プロモーション中の曲がありますし、このイサーン・ルークトゥンな味わいたっぷりな曲で人気が生きていると感じでしょう。見た目はイマイチか?と思っていたんですが、ナンノナンノ、女性客に物凄い人気がありました。何曲歌っても、マーライをあげる客が居なくならなかったです。

 さて、最後はモン&ゴーイの男女ドュオです。トップライン/ダイアモンドのTVプロモーションで少し前からやっています。そのVではこの2人に似せた子供が2人で口を合わせています。多分2人ともそれなりの経験を持っていて、2人を会社がドュオという形で売り出したんでしょう。アルバム内でもドュオ曲とそれぞれがソロで歌う曲と3種類で埋めてあります。女性の方がモンで、男性歌手がゴーイです。モンの手馴れた歌い廻しが魅力か。。。

と以上ですが、この日、コンサートから帰ってソイ71で飯を食らっていたら、近くにトップライン/ダイアモンドのマークが入ったワゴン車が停まっているではないですか。。よく見ると、この日のステージの司会を務めて居た方と、前座の歌手の女の子達が食料調達に来ていたんです。司会の人には挨拶しておいたので、すぐ気が付いてくれて、歌手の一人が車から降りてコッチへ来て名刺を渡してくれました。どうやらこの日のコンサートはこのトップライン/ダイアモンド関連のコンサートをやる興行会社(部門)だったようです。名刺の住所はプラカノンでは無く、パトゥンタニーと出ていました。もし、ここが同レーベルの一大コンサートを行えば凄いコンサートになるでしょう。ネ!

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/322-0477f861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。