เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェーティータイ・ロッブリー特別コンサート・・・シライのコンサート報告 51

 wetythaichai.jpg
チャイヤー・ミッチャイ

wetythairachanok.jpg
ラチャノック・シーローパン

wetythaitakatean.jpg
タカテーン・チョンラダー

wetythaijoi.jpg
ジョーイ・チタランダー

wetythaijanenet.jpg
ジャネット・キアオ

wetythaijnuu.jpg
ヌー・ミター


3月3日 ロッブリーの陸軍設備内 で開催されました ウェーティータイ の 特別コンサートを報告します。

 本日は化学品部会のゴルフ終了後、前日のオンヌットでメーン歌手が来ないという 肩透かしにもめげず、ロッブリーのウェーティータイ特別コンサートへ出掛けました。komta氏が好きねーと言っていました。

 道に迷いましたが、16時に何とか会場に到着しました。まずは席を確保して、昼食・夕食兼用の食事を確保しに屋台を見て回りました。タイは最近どんどん暑くなっています。リハーサルが始まったので、席に付いて見始めました。今回も 18-19 TV放送で各歌手1曲、19-21:30 各歌手 3曲 21:30-お笑いと言う3部構成でした。

 18時過ぎ、ウェーティータイ開演です。TV出演した順番に、2部の部分も含めて
 
1.チャイヤー・ミッチャイ
 おば様人気抜群です。おば様達は17時30分頃、椅子を手に手に最前列の前に陣取り我侭放題です。そして、100バーツ札とホッチキスでマーライを作り出しました。チャイヤーはリケーの歌とタマダー等の古い曲、最近の曲は名前が出て来ませんが、全部で4曲歌いました。歌うというより、おば様から札のマーライを首に掛けて貰っていると言った方が適切かも知れません。2部も1番目に出て来て、今からサムトプラカーンでリケーを公演しますと言って舞台を後にしました。当然、我侭おば様達も会場からいなくなりました。

2.ラチャノック・シーローパン
 いつもの感じで登場。ディレクターと仲が良いのか、おしゃべりをしながら、楽しそうに歌っておりました。今回もタカテーンとのコンビです。グラミーはどういう戦略なんでしょうか。分かりません。クルー・サラー氏のコンビアルバムと自分のアルバムから歌って退場しました。

3.タカテーン・チョンラダー
 段々貫禄が出て来た感じがします。歌はクルー・サラー氏のコンビアルバムと自分のアルバムから。歌う歌はいつも同じかな。仕方がないのでしょうが。たまには、違う選曲もほしいなー。


4.ジョーイ・チタランダー?
 若干名前自信なし。アルバム2枚目を宣伝しておりました。人気もそれなりにありました。これからが勝負に時期かも知れません。

5.ジャネット・キアオ
 自分の歌は何曲歌ったのか分かりませんでした。歌唱力、声の大きさは他を圧倒し、存在感を示していましたが。2部ではトリに出て来ていつの間にか他人の歌(ナーブラノラー、プムプアン)を歌っていました。そして、いつのまにか3部のお笑いの舞台に。22時30分迄は笑っておりましたが、後は諦めて帰りました。いつまで、お笑いをやっていたのでしょうか。歌のみで勝負できるよう、ヒット曲に恵まれてほしいものです。

6.ケート・ラタガーン
 名前も変えて、R.Siamで頑張っております。私が知ったのは、ゴットのソンワンナクラップでの吹き替え。声量の有る方でないので、あまり好きになれませんが、華のある女性歌手ですね。1部では、ミターと二人して出て来て歌っておりました。断然、映えておりました。

7.ヌー・ミター
 今回はケートの引き立て役の感じでしたが、人気はあります。彼の単独アルバムは買っておりませんが、今回で3回目の登場ですので、それなりに歌も馴染曲ぽく聴こえてきます。

最後は全員参加でフィナーレです。リハーサルと並びの順番が変わったのは、なぜでしょうか。誰かの好みかな。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/313-7562670d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。