เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンタラー・プーンラープのコンサート(7)・・・シライのコンサート報告 49

        jintara24.jpg


2月24日 ラルムッカ の プラチュムラート寺 で開催されましたジンタラー・プンラープ の コンサートを報告します。

 久しぶりにジンタラーが地方巡業からバンコクへ戻って来たので、コンサートを見に出掛けました。現在、タイのあちこちでこのようなコンサートが開催されております。情報入手が難しいので、私が知らないだけです。この寺でも、看板から分かるように、9日間連続でコンサートが開催されていたようです。

 寺には20時20分頃到着。当然始まっていると思ったら、まだ、お客はあまりいませんでした。お寺主催のコンサートのようで、いつもと若干状況が違うようです。看板の24日にジンタラーの文字を確認し、40バーツ支払って入場しました。席を探すと最前列の席がまだ空いていたので、確保しました。放送で初め20バーツだよと言っていたのですが、途中から40バーツの入場料だよと言い換えておりましたので、普通は20バーツで開催していたのでしょうか。ジンタラーの出演料が他の歌手より高いのかな。

 21時頃、公演開始です。最初に出て来たのは、前座歌手陣。それぞれ3,4曲歌い、持ち時間は20分くらい。22時過ぎに出て来たのは、ニック・ニンナームと言うプアチウィト系の歌手??カトリーヤー・マーラシーとコンビアルバムを出していると言っていたので、ルークトゥン歌手??声量のある歌手です。どういう分けがギターを弾くまねをしておりましたが。

 23時過ぎ、ジンタラー登場です。本日はジンタラーと司会兼お笑いの二人、計3名での公演です。18日にパリンヤーを貰ったばかりなので??ご機嫌でした。いつもはモーラム中心ですが、本日はナムターサーオワリンのようなルークトゥンに近い曲も混ぜて歌っていました。ナムターサーオワリンを聴くのは1年ぶりのような気がします。その後、新アルバムから3曲程度歌い、舞台前はタイ人だらけです。(馬鹿な)日本人が来ていると紹介され、少し話させてもらいました。最後はテンモージンタラー等のモーラムで会場は盛り上がり、0時20分頃コンサートは終了しました。


         Nic24.jpg
         ゲストのニック http://www.ethaicd.com/show.php?pid=28206
       jintara24kannbann.jpg
18-レーヌー プータイ(モーラム)、19-タッカテァーン、20-インヨン、21-トーイ・ムアクデァーン、22-ルークノック、23-ルン・スリヤー、24-ジンタラー、25-ポンロンサオーン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/309-2f14a058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。