เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィチアン&サムマオのコンサート(イサーン・タワンデーン)・・・シライのコンサート報告 43

         20070223190911.jpg


 2月22日 イサーン・タワンデーン で開催されました ウィチアン&サムマオ の ミニコンサートを報告します。

 この日は、23日に健康診断を受ける予約を入れてあったので、21時以後は飲まず食わずする必要があり、早く寝る予定でしたが、健康診断は26日以後と通達が入ったので、予約をキャンセルし、また出掛けました。

 イサーン・タワンデーンに到着し、席を確保すると観客の出足の早いのみ驚きました。先週のエー・ポチャナーより早い。おかしいと考え、垂れ幕の歌手名を近寄って確認しました。(目が悪いもので)ムムム。ウィチアン&サムマオだ。チャルーンポン・マーラーカム楽団で、2番手歌手、ターイ・ソー(ク)のヒット曲を持っている若手男性二人組と判明しました。通りで人気があるはずだ。

 0時過ぎ、いつもの誕生日祝いを舞台で実施し、抽選会、その後0時20分頃、二人の登場です。最初はウィチアンのみが歌を歌いながら登場。いきなりチャコートノーントロートパイかな?2曲目はサムマオが出て来て歌いました。そして、ターイ・ソー(ク)です。店全体でタイ人が踊っております。そして、女性陣からマーライが手渡されました。当然、抱き寄せて頬にキスです。こうなると女性は強い。

 その後、マクサーオエーオヤーオ等もモーラムからルークトゥンよりの曲まで、休みなしに4曲。汗だらけです。尽かさず女性陣からハンカチ?ティッシュが手渡されました。ウィチアンの方が美男子で歌は上手いかな。サムマオはやや二枚目半。しかし、サービス精神は抜群でした。いつも握手にキスに歌に大忙しでした。どちらがより人気あるのでしょうか。

 その後、ソロの歌を入れ、最後にもう一度ターイソー(ク)で盛り上がり、ミニコンサートは終了しました。お疲れ様。


        20070223190814.jpg


วิเชียร+ซำเหมา
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

出ました!イサーン式イケメン・ホスト。このサンマオの方はチャルーンポンと血が繋がっているんでしょうかね?似ているでしょ!?

  • 2007/02/23(金) 20:32:09 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/303-c2c52a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。