เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M-150 シアン・イサーン+シュアー のコンサート(ラマ2テスコ・ロータス向かい)・・・シライのコンサート報告 33

                   gate1.jpg
                        入場口風景

        noknoi1.jpg
          ノックノーイのステージ。。

                     saaoyainoknoi.jpg
                       サーオヤイとノックノーイ
                  
                     saaonoi.jpg
                         サーオノーイ

            20070118013434.jpg
                   清楚さが売りのサーイヤイ

                        20070118013820.jpg
                            トゥカター


 本日は、1月14日 ラマ2世テスコロータス向かい で開催されたM150 シアン・イサーン+シュア のコンサートを報告します。

 FM95で13日にキンケーウでM150主催のシアン・イサーンのコンサートの宣伝をしていたのですが、時間が無くて行けなかったので、15日、行って来ました。ちょうどこの日の記事でシアン・イサーンの女性陣のアルバム紹介をしていたので、女性陣中心に写真を撮りました。

 会場には、18時に着きましたが、既に入場が始まっておりました。非常に出足の早いシアン・イサーンのコンサートです。30バーツ支払い、入場し、椅子の確保です。椅子の総数を数えると6x20x40x2=9600くらいありそうです。舞台5m程度前を確保し、のんびり夕食を食べ始めました。19時頃からは、後から来たタイ人が前へ前へと椅子を並べて陣取るので、最前列では無くなりましたが、舞台がよく見える位置を確保出来ました。コンサート終了時は椅子は出払っていました。つまり、10,000人以上の動員となります。すごいですね。

 19時35分、コンサートの開演です。ノックノーイが紺の衣装で初めから登場です。前座歌手で飽き飽きしないで、主歌手を見れるのが、シアン・イサーンのコンサートの良い所でしょうか。ノックノーイは20時半頃、再度、赤い衣装で登場。フィナーレにも、エメラルドグリーン?の衣装です。女性は色々衣装を換えて艶やかです。

 サーオヤイ登場です。アルバム ダオ・トーンを宣伝しておりました。パフォーマンスがエロエロで、なんとも言えない演出です。ノックノイも乗りすぎですね。もう少し歳を考えましょう。いやいやこの乗りが楽しいのですよ。サーオヤイの衣装も踊り子に負けない露出度とエロい演出です。今回はお笑いの中心になる人が欠席していたためか、サーオヤイが絡むエロいお笑いが無かったのが大変残念でした。出資はシーサケ2名、ウボン1名、ウドン1名、コンケー1名のようです。

 続いてサーオノーイ登場です。こちらは清楚な演出です。誰が人気があるのでしょうか。ノーンペーンとサーイヤイかな。この辺りの人気の差を彼女達はどう考えているのでしょうか。難しい世界ですね。それぞれの持ち味で売り出しているので、誰が当たるかというところです。

 シアン・イサーンの女性陣のパフォーマンスが終了すると今度はゲストに当たるシュアの3名が出て来ました。茶目っ気たっぷりのフォン、真面目に歌うブンター、存在感を示すダムロンと言う感じでしょうか。シュアの演出は上品ですね。味が違うので、飽きが来ないコンサートになっているようです。時間的には、21時少し前から21時30分過ぎ迄の約40分くらいの持ち時間だったようです。M150主催のコンサートだと、よくシアン・イサーンとシュアが組みますね。仲が良いのでしょうか。

 シュアのパフォーマンスが終了すると、今度はシアン・イサーンの男性陣の出演です。カムモート、ポーイファーイ、ルークペーが次から次へと出てきます。男性陣の演出はややオーバーアクション気味です。女性と比較して華がないので、こういう演出になるのでしょう。ポーイファーイ、コメディアンにカトゥーイの歌を歌われてしまい、引っ込みがつかなくなった状態で、おどけていました。これも演出でしょう。

 その後はお笑いが始まりましたが、今回のお笑いは非常に短い演出でやや物足りなかった。あまり長いと分からないところが多く、飽きてします。長くても短くても不満が残るようです。

 最後は女性陣中心のフィナーレでお終いです。楽しい4時間半のコンサートでした。

PS.
シアン・イサーンのプロモーション用かも知れませんが、謎のカメラマンが舞台の上、客席では警察に守られながら写真を撮っていました。有名なカメラマンでしょうか。VIP扱いがすごかった。情報が有りましたら、教えて下さい。


                  buntyadamuronfon.jpg
             シュアーからブンター+ダムロン・ウォントーン+フォン
スポンサーサイト

コメント

シライさん、やはりこの人ですか。

日付も14日になってますから、シライさんと同じ日ですね。

  • 2007/01/22(月) 19:19:56 |
  • URL |
  • dee #QMnOeBKU
  • [ 編集]

deeさん、すごいですね。この写真で、歌手の後ろに写っているカメラマンです。誰でしょう???

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2007/01/19(金) 20:42:41 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

日付が13日になっているので、違うと思います。そして、舞台から歌手と観客が同時に写る場面ばかり撮っていました。
本日、タイ人に訊いたのですが、知らないと言っていました。あまり関係なかった模様です。

o( - ii - )o

うへっ!凄い枚数の写真ですね。シライさんは今回、20数枚の写真を送ってきたんですが、勿論その全部を此処に乗せる訳にいかないので、今回は7枚に絞ったんですが、最後にその“謎の”もあったんですが、それを載せても仕方が無い訳で。。。しかし、その大量な写真(“謎の”方ね)を見て、まず思う事は、この“謎の”はシアン・イサーンの事ロクに知らないみたいですね。言うならばシロートさん。写真の方も大したこと無いですね。これなら、ブレブレでもシライさんの写真の方が迫力があって素晴らしい!はぁはぁはぁ。。。

  • 2007/01/19(金) 01:13:32 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

謎のカメラマン

が撮ったのこれですか?
http://www.thatphanom.com/siangesan/

  • 2007/01/19(金) 00:37:22 |
  • URL |
  • dee #QMnOeBKU
  • [ 編集]

o( - ii - )o

シライさん。。
トゥカターの名前直して置きました。

  • 2007/01/18(木) 12:18:19 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

???はトゥカターです。歌も旨いしお笑いにも出演します。人気は3番手。化けるかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/269-ca6d8377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。