เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イサーン・タワンデーンでのポンサック・ソーングセーン・・・シライのコンサート報告30

        ponsaktawanss.jpg


本日は、12月21日 イサーン・タワンデーン で開催されたポンサック・ソンセーンのミニコンサートを報告します。

 コンサート報告には飽き飽きしているかもしれませんが、今年最後のコンサート報告を致します。タイは乾(寒)期に入ったにも関わらす、雨が降ったり暑かったりで、異常気象だと騒いでおりましたが、12月11日の週の中ごろから、急に寒くなり大勢の人間が体調を壊している状況です。勿論、私も例外ではなく、体調不良です。とは言いながら、自分の知っている歌手のコンサートがあるとの情報が入るとのこのこと出掛けている最近です。

 そういう訳で、12月21日もイサーン・タワンデーンに出掛けました。22時少し前に到着し、席を確保して、店専属歌手の歌に聴き入っておりました。到着時は閑散としていた店も11時30分頃から、溢れんばかりの人出です。ポンサックは未だに根強い人気を誇っているようです。でも、なかなかコンサートは始まりません。0時を過ぎても、まだ、開始される雰囲気なし。どうしたのだろうと考えていると、0時25分くらいから始まりました。まずは、モーラムを3曲。舞台の前でタイ人は踊る踊る。その後、2曲ルークトゥン。この間は女性からマーライに金、それにキスの嵐です。女性陣の攻勢にたじたじのポンサックというべきでしょう。

 ポンサックの声はあまり通る方ではないけれど、今日はほとんど聴き取れない。本人も体調が悪いと言っておりました。それに、歌う技法か不明ですが、マイクを離したり近づけたりするので、ますます、聴きにくい。仕方ないか。体調が悪いため、ジャンバーの下には、舞台衣装を着ていた模様ですが、ついに、最後までジャンバーを脱がず、野暮ったい感じのおじさんでした??

 モーラム・ルークトゥンを3回ほど、繰り返し、観客の興奮度を適度に抑えながらマーライ・金を集める技術は堂に入ったものでした。流石、ベテラン歌手ポンサック・ソンセーンです。1時30分過ぎ、1時間強のミニコンサートは無事終了しました。寒い寒い。



スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

アノ晩。。帰宅したのが確か10時半過ぎか。。コノ時点でポンサックのコンサートの事すっかり頭から抜けていました。暫くして「おー!今晩、ポンサックだった!!!」と時計を見るも、12時過ぎ。多分、始まったところかという時間なので、ヨシ!行こう!と立ち上がったら、何故か急に行く気が消えた。どうしたんだろう?まぁ、気持ちはあったけど、体の方が無かったと言う事か。。。555 多分、シライさんが行っているだろうと。。。

  • 2006/12/25(月) 17:09:23 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/253-b5be1f74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。