เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OTOP Cityでのシリポーン・アムパイポン

      IMG_0986ssttori.jpg

      IMG_0987ss.jpg
 ステージを終えて出てきたシリポーンに「姉さん!」と声を掛けると、この様にいいお顔を向けてくれました。(ちなみにシリポーンの腕のところのもうひとつの手は加工処理した後ろ脇の人のですから、ご安心を。


 コチラは本当のOTOPです。16日から24日までの9日間、ムアントンタニのイムパッ・アリナーの催し物会場とその隣のチャレンジャー館で大々的に開催されています。何時もの様に、多分アル(ルークトゥンのコンサートですよ!)だろうと、出向いたその2日目の17日。会場に着くや何時ものように、チャレンジャー館に設営されているステージを確認。ヨシ!と直ぐにステージ関係スタッフを探し、本日の出演を聞くと「シリポーン・アムパイポンです。」との返事が返ってきました。今後の出演をそのスタッフに聞くと「知りません!」と。。この辺はタイですね。555+ でも今回のOTOPは前回のように毎日のように見に来るわけに行かないので、構わないのですが。。その後、明日はマイ(ク)・ピロンポンが出てくると判りましたが。。。来れても期間中後1,2日位でしょう。

 さてさて、シリポーンです。今回はカラオケを使用(歌は生歌ですよ!)、それにイイ所出演用の10人余りのグレードの高い方のダンサーとでの出演です。これはOTOPですから、一般客はクルンテープに在住の方々でしょうが、星の数ほどあるOTOP出展側の方々に多くのイサーンからの人が居る訳で、同じイサーンの方と言っても、クルンテープに在住の方々とはチョッと違う、なんと言いますか本場モンのイサーン?の方が、シリポーンが見れるとブースの仕事を離れて前の方にベタッと座っていますから、なんか異様な?否、本場の香りが漂っています。シリポーンが歌い始めて、何曲かやった頃、モーラムを始めると「もう、我慢出来ないワ!」と踊りだす中年の女性の方々、そのダンスの雰囲気が本場仕込みなモノで実に優雅でした。

 「ロー・ソー・ボー・ラック」に始まり、「ラコーン・チーウィット」、「パリンヤー・ジャイ」を間に挟んで最後に「ボー・ラック・シー・ダム」全7,8曲の「シリポーン・ベスト・ヒット」ステージでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/246-57948e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。