เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンタラーのコンサート(ラマ2・センタン近く)・・・シライのコンサート報告21

        20061130012102.jpg

        jintarapss.jpg


 
 本日は、11月27日 ラマ2世通り セントラル付近 で開催されたジンタラー・プーンラープのコンサートを報告します。

 1週間前の仇討というわけではないのですが、性懲りも無くジンタラーのコンサートに出掛けました。現地について、観覧車やメリーゴーランドを見て時間を潰し、夕食を確保して、会場に入りました。本日は客の出足が悪い。20時にリケーが始まっても、客は私とシリポンの歌を持ち歌とする歌手の関係者(母と妹?)にもう一人、全部で4名の観客でスタートです。採算に載るのであろうかと、他人事ながら心配してしまいます。

 それでも、ジンタラーが登場した23時15分頃には、会場の半分は埋まっていたかな。800名として、8万バーツの現金収入。楽団の関係者100名、250バーツとして、2.5万バーツ稼げば、十分黒字なので、何とか楽団を維持できそうですね。

 本日のジンタラー、何か良い事でもあったのでしょうか。非常にご機嫌。のりのりです。ピンの声を持つ娘(サーウシアンピン)とアピールしているように、高音の声の張りに特徴があるのですが、最近、流石に時々声の質に衰えを感じる時があるのですが? 今日は全くそんな気配を感じさせない歌声です。人間、気分しだいでパフォーマンスは全く違ってしまうんだと改めて確認させられました。
 
 コンサートは久しぶりに味わう最高パフォーマンスでした。いつもいつも この内容・質のコンサートを経験できると最高なんですが、それは、贅沢でしょう。写真では、その雰囲気迄、伝わらないと思いますが、感じのみでも伝わるとうれしいです。

PS:
今週末から12月5日のラマ9世の誕生日迄、あちこちでコンサートがあり、忙しいと思っていたら、更にオンヌットでのコンサート情報。うれしい悲鳴が上がりそうです。


       20061130012358.jpg
         何時ものようにリケーが始まる。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/228-bf31fd3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。