เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンタラーのコンサート(於キンケーウ)・・・シライのコンサート報告⑰

      20061117015232.jpg

      jintara3ss.jpg



 本日は、11月15日 キンケーウ(スワナプーム新空港の北側)で開催されたジンタラー・プーンラープのコンサートを報告します。

 私の勤めている工場はバンナトラッド36KMにありますので、キンケーウは帰宅する中間辺りに位置する所なので、ジンタラーのコンサートを見に行きました。キンケーウはまるで夏祭り状態です。観覧車が出迎えてくれました。看板を見ると11月10日から21日迄、毎日歌手?が着ているようです。15日を見ると知らない歌手名?が書かれています。HPの情報が間違っていたかと慌てて周囲を探索しました。すると、その会場の少し奥にジンタラーのコンサート会場が設置されておりました。看板も有りました。ジンタラーの写真は昨年のアルバムの写真です。手抜きすぎか?本日は2つのコンサートが開催される模様です。早速、夕食を調達して、会場へ。開始時間を訊くと21時から。え!まだ、19時少し過ぎ。時間余りすぎです。でも90バーツ+10バーツ払って入場し、いつものように、最前列、舞台から5m付近に場所を確保しました。

 20時頃、かかっていたジンタラーの音楽が突然止み、リケー役者達が出てきてショウの開始です。お笑いに歌にそれなりのショウと言えるでしょう。21時頃、王様を讃える音楽で、全員起立して、コンサートの開始です。前座歌手が出てきて、新芽頂戴、ノーブラノラー等のヒット曲を歌います。よく見ると、リケー姿をしていたメンバーが歌手の衣装に着替え、踊り子を従えて歌っているようです。人件費節約ですね。

22時頃からお笑い開始。やや質が落ちるか。22時30分頃から、ゲスト歌手??(名前知らない歌手5名が1曲づつ歌った)後、また、リケー姿の前座歌手が歌い出した。おーい、いつ、ジンタラーが歌うのだろうか。会場からも、もう充分だの声が上がっていました。前座歌手達はリケー、歌手としての歌、そして、リケー姿で踊り子を従えた歌と3回転もしておりました。23時過ぎ頃から、舞台前で踊る人の数が増えました。ユニフォーム姿も目立ちましたので、遅番帰りかな。

23時30分、突然舞台が暗くなり、ジンタラー登場です。ゴートモーンカーンとかテモージンタラーのようなモーラム中心で、歌い続けました。途中、歌が出てこなくて間が空いたのは、御愛嬌でしょう。曲がモーラムばかりなので、舞台前の踊り子達の盛り上がりは大変なものですが、絶対数が少ないので、殺気立った感じはありませんでした。さすがに、新アルバムからの曲では、会場から歌声はでませんが、過去のヒット曲では、あちこちで声が上がります。自己陶酔の極致に入っているタイ人が多く見受けられました。ジンタラーは十数曲歌い、1時前にコンサート終了です。



 PS:  今回の会場にも、マスターテープのロゴはありませんでした。新アルバムもグラミーからの発売です。マスターテープのロゴは映像には出てきますが。ノック・ポンパナー、ジンタラーのベストアルバムもグラミーからの発売になっていました。マスターテープはグラミーに買収されてしまったのでしょうか???

       20061117015623.jpg

       20061117015655.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/218-931d7dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。