เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エー・ポッチャナーのコンサート・・・シライのコンサート報告⑪

      A-pochanaass.jpg

       CAKRJFM8ss.jpg



 本日は、10月27日 イサーン・タワンデーンで開催されたエー・ポチャナーのミニコンサートを報告します。10月13日komta氏が紹介していたコンサートです。

  27日はシーロムの本社で会議があったので、終了後、タイ人からのお土産の韓国産薬酒と中国産56%酒を餌に日本人のみで飲んだ後、一旦アパートに帰り、シサーン・タワンデーンに出掛けました。そのため、到着したのは、22時少し前でした。店内はガラガラ状態。本当にミニコンサートが開催されるのであろうかと心配する程でした。垂れ幕には、10月26日エー・ポチャナーと書いてあるのですが、店専属歌手達が23時20分頃から歌いだし、終わる様相がありません。0時頃、司会者が出て来て、客から誕生日祝い依頼の紙を貰い、楽団がハピバースデイを演奏して、名前を呼び上げあちこちで盛り上がっておりました。

 10分頃、いよいよエー・ポチャナー登場し、ミニコンサートの開始です。この頃になると、流石に店は90%程度の入場となり、歌と共に、あちこちでダンスが始まりました。歌はルークトゥンからモーラム付近の曲が多く、非常に上手だと思うのですが、盛り上がり方がイマイチの感じを受けました。なぜなのでしょうか。エー・ポチャナーのキャラクターが地味なのかなー??それに、ファンの女性陣の年齢が若干高い感じで、比較的冷静な対応をしていた影響かもしれません。しかし、女性陣の舞台正面でのキス攻勢はムムムかな。冷静にキスをしている所がすごい。

 エー・ポチャナーは全部で6曲歌い、ミニコンサート終了です。不思議なのは、観客から花やマーライではなくて、紙が多く手渡されておりました。紙に何て書いてあるのでしょうか。不思議なコンサート風景でした。

PS 垂れ幕のタイ語が変形されていた良く読めないのですが 2日サムラーン・ブンラープ、 8日チャルムポン・マーラーカム、 16日 タカテーン・チョンラダー、23日ヴィビアン・チャンマー?

เอ๋ พจนา



スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

中堅というよりベテラン・シンガーと呼べる位の経歴の持ち主、エー・ポッチャナー。以前はモーラム主体に歌っていた様ですが、レコーディング上では今はルークトゥンが多くなって来ています。
เอ๋ พจนาコレをコピーして以下を開いてサーチすると何曲か試聴が出来ます。うーん、全曲ルークトゥンですね。。
http://365jukebox.com/script/search.cgi

アルバム情報は以下から。。。
http://www.ethaicd.com/list.php?catid=589

  • 2006/10/27(金) 18:22:35 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/202-7abc7d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。