เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節到来!

 
                  IMG_0580ss.jpg
                  クリックして大きくして見てください。

 11月5日のローイガトンに向けて、いよいよルークトゥンの季節の到来です。当Blogのライター・シライ氏によるコンサート報告も拍車が掛って来ていますが、雨季が終わる今月の末頃からシーズンが本格化していきます。クロンタン交差点の近くに大きなルークトゥン・コンサートの告知看板が出ているというのでチェックして来ました。ご覧の様な物ですが、判りますか?この場所に於いて行われるコンサート3回分が出ています。こういう看板を見るとホント“血沸き肉踊る!”というモンですね。左から。。
チャルンポン・マーラーカム・・10月18日。
シリポーン・アムパイポン・・・10月21日。
ジンタラー・プーンラープ・・・11月5日。

この場所はソイ・プラカノン(スクンヴィット・ソイ・71)を車で15分~20分くらい登った処のクロンタン交差点の僅か手前右側になります。この3日間を挟んで既に屋台、遊園乗り物が既に出来ており、日に日に盛り上がっていく事でしょう。

                  IMG_0581ss.jpg

御馴染みの大?観覧車も準備OKのようです。そしてこの裏の奥のほうがコンサート会場になるのでしょう。今現在は以下のようになっています。
            
                  IMG_0579ss.jpg


と、楽しみな事です。

 ついでなので、この会場の近くにイサーン・タワンデーンというイサーン・ライブ・ハウスがあるので出演者等をチェックして来ました。
                  IMG_0584ss.jpg


 え!ノック・ポンポナー!モーンケァーンが来る!?も。既に日にちが過ぎていました。残念。後は19日にサックディー・プーウィアングなる歌手の名前と26日にエー・ポッチャナーの名前が出ています。気が向いたら来て見ましょう。

さて家の方に戻ってきたら、また以下の看板を見つけました。

                     IMG_0585ss.jpg


 右側は先のものと同じですが、左側がなんとシアン・イサーン一座のコンサート告知ではないですか!11月5日のローイガトンの夜に場所は。。。サパーン・パラーム9(プララーム9橋)の下と出ています、ローイガトンの夜のルークトゥン・コンサート会場としては有名な場所ですね。

 と、その頃、訪タイ為される方も何人か居らっしゃる様なので参考までに。。くれぐれも。。。555
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

それと。。。
ダンサーは地方公演用と別に用意しているとも考えられます。

  • 2006/10/19(木) 15:20:54 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

o( - ii - )o

>5日 バンコク クロンタン

としか出ていないのなら。。要するに他の地域でのコンサート予定がないなら来るかな。。

  • 2006/10/19(木) 15:18:03 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

ジンタラーのコンサート

 ジンタラーのHPでコンサート予定の更新が始まりました。
4日 スリン
5日 バンコク クロンタン
6日 ノンカイ
非常に5日バンコク公演に違和感を感じます。踊り子無しで移動登場するのでしょうか。楽しみでもあり、不安でもあります。

ジンタラーのコンサート

ウドンってひょっとしてウドンタニ~ですか?もしそうならこれは運命のめぐり合わせ。わたくし11月中旬の滞在予定地でございます。
この情報はまだHPにないですよね?(単に私が語を理解できないという事もありますが)
苦情ありがとうございます。早く改善されるといいですね。

  • 2006/10/19(木) 02:23:46 |
  • URL |
  • でこっぱちのダー #TmUYz4sE
  • [ 編集]

ジンタラーのコンサート

 ジンタラーは16日、ウドンでコンサートのようです。電話してコンサート情報が今シーズン更新されていないと苦情を出しておきました。今週中には、更新するとのことですが。タイですから、遅れるかも知れません。それにモーラムサオーン13も楽しみです。

 情報早いですね。私も金曜日に気付き確認に行きました。一応地元なので。21,22日は旅行の予定なので、18日、5日に行きたいと思っております。
 プラカノンの方は予定がでませんね。隣で建設中なので、今年は無理なのかな。
 10月12日、イサーンタワンデーンに行こうとしたら、大雨になったので、止めました。ノックが来ると分かっていたら、無理やりにでも、行ったのですがね。

忘れなイ歌

この観覧車の風景は!映画、そして私の夢見た光景です。ほんとにジンタラーが来るなら、すてき過ぎます。行きます行かせて頂きます。情報感謝です。もー今日は眠れそうにありません。zzz

  • 2006/10/16(月) 03:54:11 |
  • URL |
  • でこっぱちのダー #TmUYz4sE
  • [ 編集]

o( - ii - )o

ねぇー、あの観覧車。なかなか郷愁をも誘いますよね。ガタガタガタとゆっくり廻り、田舎の子供にとっては堪らないんでしょうね。クルンテープじゃどうなんでしょうね。赤ん坊を抱いた親が“ほらほら、高いよ~。”とか言って親の方が楽しんでいるのかも。。。

何か意味ですか。。遊園地と言えば観覧車になるのかな?後、電気自動車?車の後ろから尻尾が上に伸びていて、低い天井には金網が張りめぐっていて、そこから電気を取って動くアレとか、これまた郷愁を誘うモノが有りますね。それから射的ね。それとクジを引いていろんなものが当たるヤツとかぁ?で、奥のステージでは下手すると3流以下の殆どシロートのルークトゥン歌手が、これまた殆どシロートのダンサーを引き連れ。。赤だの青だの黄色だのと原色な世界が展開されたりして。。ロイガトーンの夜は更けていきますね。

  • 2006/10/16(月) 02:10:31 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

おなじみ!

あの観覧車、私も何度か見たことがありますし映画やドラマにもコンサートシーンといえば・・・て感じにすっかりオナジミですが、なにか意味はあるのでしょうか??タイの生活習慣7不思議のひとつに数えられるくらいの謎です。

o( - ii - )o

この場所での5日のジンタラーのコンサート。果たして本当に来るのか?この日はジンタラーは引っ張りダコの筈ですから、当然掛け持ちでしょう。来るまでホント判らないと思います。だから、5日は何処に見に行くか、どう狙いを定めるか。。ムズカシイ。。

  • 2006/10/15(日) 01:16:16 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/190-811385ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。