เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイ・ポンサトンのコンサート・・・シライのコンサート報告①

    IMG_1489pai1.jpg


    IMG_1480pai2.jpg
    イサンタワンデーンの写真とチェッシーでの写真を載せます。
 
 
 今回から「シライのコンサート報告」という題で、タイでのコンサート見学の報告をさせて頂きます。コンサートをやっているとの情報で、時間があれば出かけますので、知らない歌手の場合も多々あります。その場合は、komta氏等が追加情報を付けてくれると勝手に判断しております。



 今回のミニコンサートは イサンタワンデーンで9月21日に開催された、パイ・ポンサトンのコンサートを報告します。

 イサンタワンデーンは私が住んでいるところから近いので、21時過ぎに家を出て、スクムヴィット ソイ71迄歩き、そこで133番のバスに乗り、ラムイントラ高速の入り口を過ぎた辺りで下りると、道の反対側にあります。

イサンタワンデーンのミニコンサートは通常、2,3,4週の木曜日にあります(歌手の都合?で曜日が変わる事はありますが)。9時30分頃到着し、場所を確保して、ハイネッケン1本注文してのんびりします。店の専属?歌手による歌が、21時-22時、23時-24時にあります。通常はこれを聴いて帰るのですが、ミニコンサートの有る時は、若干専属歌手の時間が短くなり、23時30分頃から24時30分頃迄、ミニコンサートが開催されます。

今回も9時30分頃到着して、席を確保しようとしたら、空があまり無く、無理に一席設けてもらいました。パイ・ポンサトンて人気が有るんだと感心しきりでした。ファンには大変申し訳ないのですが、私の守備範囲から外れている歌手でしたので、全く情報不足でした。

今回は23時45分頃ミニコンサートが始まりました。女性ファンが大挙して舞台前を占拠するは、踊るはですごかったです。全部で7曲歌いましたが、私が知っている曲も2,3曲ありましたので、売れているんだと思いました。イケ面若手男性歌手です。いつも思うのですが、男性歌手は大変です。ファンから手は引っ張られるは、顔にキスはされるは。付き人が後ろからベルトを持って、舞台から落ちないように対応大変です。

驚きは23日にチェッシーのタイ・オラタイのコンサートを見に行ったのですが、この時も、出て来て2曲歌っておりました。

Komta氏追加情報をお願いします。イケ面なので、hanaさんかな?

bzz.jpg

ไผ่ พงศธร ชุดที่ 1 - ฝนรินในเมืองหลวง
視聴はG"Memberから。。コチラを開けてไผ่ พงศธรをコピペしてサーチですね。

スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

切なくも男の妄想が。。が最後にはミー・クワーム・スック!

モンケァーンのコレ。。という事はグラミーの前にマイナーなところから出していたんですね。それをグラミーが買い上げて、ご覧の様なヒットになったと。。

よくVCDの中で置手紙とか、携帯のメールとかよく出てきますね。このモンケァーンのも隣の彼女がドアに張り紙して出て行きますね。。直ぐ落ちてしまうんだけど。。で、ナニが書いてあるのか気になったんで、画面を止めて読んだんですが。。。”用事が出来たんで急ですが田舎に帰ります。居ません!”って。。
このV見ながらこの曲聞くとまたイメージが少し変わります。面白いですね。

  • 2006/09/30(土) 04:51:13 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

ロングヒット

TOP CHAROENのねえさん
ttp://abs.gprime.net/yumnakaofun.wmv
モンケーン旧バージョン
ttp://abs.gprime.net/yungkoitesoiderm.wmv

注意:"http"ですると「直リンするな」と怒られました。"ページを表示できません"になりますが、先頭に"h"を追加したら見れます。

  • 2006/09/30(土) 02:35:18 |
  • URL |
  • dee #QMnOeBKU
  • [ 編集]

o( - ii - )o

グラミーから出ている、コンピ・アルバムでいいんじゃ無いでしょうか。まぁ、レオテァーでしょうが。。。

  • 2006/09/28(木) 15:38:37 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

はい、覚えております。それで、ミニコンサートがあるとの情報を得てと言うか、以前にイサンタワンデーンに行った時、垂れ幕を見て、名前だけは知っていたので、どんな歌を歌っているか結びつかなかったのですが、出かけたわけです。そんな訳で、未だVCDは買っていませんが、買ったほうが良いですか???

o( - ii - )o

パイ・ポンサトンのこの1枚目は去年の今頃に出て、もうズッーとロング・ヒットを続けて居ましたね。彼の事も取り上げなくてはと思いつつやらないまま気にしていたんですが、こういう形でシライさんが取り上げてくれたので、良かったです。
”~フォン・トック・リンリン~”と歌い始まるこの『ฝนรินในเมืองหลวง』 =フォン・リン・ナイ・ムアング・ルワング。地味な感じの歌でパイ君も見た目は地味なんですが、何故か大ヒットしました。こういう誠実タイプの歌手は人気が出ますね。前例としてエカラーチとか、シティポーンとか、モーンケーンとかエーカポンとかですね。余談ですがこの”フォン・トック・リンリン”って判りますよね?雨がシトシトというイサーン語で。このリンリンって言うの、クルンテープで非イサーン人に聞いてもその意味するところを余りに知らないのには驚きました。
この曲に続いた『ยืมหน้ามาเข้าฝัน 』=ユーム・ナー・マー・カオ・フォンも良く街に流れました。コレはV画像が出色の出来で、パイ君は出てこないですが、メガネ屋で働くお姉さんとその店のの前に何時も路上販売で店を出すお兄ちゃんの淡い心の交流が可愛いです。
今現在プロモ中の曲のVではパイ君はタクシーの運転手やっています。これも可愛い。
ところでシライさん。このパイ君、3月のパッタヤーで見ていますよね?女性客に人気があったの覚えていませんか?

  • 2006/09/28(木) 05:17:06 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/176-f4d04a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。