เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

อังคนางค์ คุณไชย ชุด สาวอุบลรอรัก/アンカナング・クンチャイ・・①

  
       angkhanang1.jpg



 ちょっと重い腰を上げて、このアンカナング・クンチャイを何回かに分けて紹介していこうかと思います。ベテラン・モーラム歌手として有名ですが、タイプ的には大御所のバーンイェン・ラークゲーンに近い物があると言えると思いますが、バーンイェンの世界は少し特別な感じ(表現に困る!)がするのですが、このアンカナングはもう少し歌謡モーラムな世界を演じているように思います。が。とは言ってもベテラン歌手ですし、既に何枚ものアルバムを残してきており、また、それを全部チェックなんかしたわけじゃないので、大きな事は言えませんが。。。

ベテランと言っても生年月日が今のところ判っていないので、現在何歳になるのか?まぁ、いいでしょう。彼女の残した作品からそれなりの年を重ねているという事にして置きましょう。。

で、今回取り上げたこのアルバム、少し前から復刻された旧譜が何枚かありまして、そのうちの一枚。ジャケには『ピセー(ト)・チュット1』となっていますが、コレが最初のアルバムかどうかは?です。アルバム・タイトルにした『สาวอุบลรอรัก』=サーオ・ウボン・ロー・ラックという1曲目の曲名を持って来ていますが、この曲がデビュー曲なのかどうかは知りません。しかし、この曲名、他の歌手も歌っていたような記憶がありまして、イサーンの歌としてなんらかの位置にある曲なのかも知れません。

このアルバム、興味深いのは所謂モーラム、モーラムした曲が少ないという事です。テンポが遅い。じゃ、ルークトゥンかと言うとそんな気分の曲は無いに近いです。なにがあるかというとイサーン音楽。コレです。ルークトゥン・イサーンというカテゴリー分けにするとハマルかも知れ無いですが、うーんチョッとダサい表現ですね。というか、チャウィワンとかホントーング・ダーオウドーンに近い物を聞いて取れます。これが興味深い且つ面白いところ。ほう、アンカナングも昔はこういう世界から来たんだとなって。。。まだ若いときのモノと思えるのにしっかりドスの聴いた歌声でグイグイ引っ張っていきます。

さぁ、この辺りからその後の色艶をタップリと付けて行く彼女の世界をこの後、何回かに分けて生きましょう。

アルバム情報は例えば以下です。コチラ

それと今回紹介したアルバムの中から、この1曲視聴(VCD)できます。コチラから。。モーラムが農村でこうやって演奏され楽しまれていたんだろうという事が判り易い映像で付いています。本人の出演は無いですが。曲名は『อีสานบ้านของเฮา 』=イサーン・バーン・コーング・ハオ
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2007/08/10(金) 17:11:33 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

สวยมาก
v-206

  • 2007/08/10(金) 10:45:55 |
  • URL |
  • #WHIk1YU6
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/167-160c46ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。