เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隅に置かれそうなガンチャナー・マーシリを引っ張り出す!

     vev.jpg


 ガンチャナー・マーシリの名を見て、一体どれ位の方から「おー!」と声が上がるだろうか。と、こんな書き出しでは彼女に対して失礼になるかも。。しかし、過去リリースされた彼女のアルバムの数と言ったらハンパなものじゃないです。以下のいつものThaimegamart.comの彼女の所を見てください。2ページに渡って出てきます。これ以外にも埋もれてしまったモノも数多いでしょうし、コンピ・アルバムも含めれば大変な数になるでしょう。ユイ・ヤートユ、カッタリーヤー・マラーシーにも負けない位の枚数になると。これはそのまま彼女の人気のバロメーターになっている?。。まぁ、言えるでしょうネ。しかし、地味?いや、そうなんですが、そもそもルークトゥンってのは地味でしょ!?何も彼女特有の事では無い!逆に言えば当たり前のルークトゥンを当たり前にやっている。ルークトゥン標準。コレですね。全然チャラチャラしていないですから、聞くほうもそのペースに合わせないと彼女の歌世界には入っていけないかも。良くこんな表現を使って来ましたが。。“この位の歌手ルークトゥン畑には幾らでも居る!”そんな歌手の総本山がこのガンチャナー・マーシリだと言ってしまおう!

アルバムはこのところズッーとFour Sレーベルから出しています。どれも遜色ない出来栄えで、どれを聞いても間違いは起こさないでしょう。自分の色合いを堅実に守るこの姿には、心から頭が下がる想いになります。何時までもそのペースを守って行って欲しいですね。

今回使った上のジャケ写のアルバムがどうのという事では無いです。このアルバムが全曲試聴できるのでコレを選んだだけです。試聴はコチラのサイトから入って、ionline とある所をクリックすればFourS関連のアルバムが何枚も出てきます。で、このジャケ写を探して、更にそれをクリックですね。もう一枚、少し古めのも載っていますね。それと先のトッサポンとの競演アルバムもあります。さぁ、じっくりと聞いてみて下さい。

กาญจนา มาศิริ

 
スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

ヘンな言い方ですが、このガンチャナを聞くと。。なんか得した!という気分になります。
このVの歌ももイイ出来してますね。こういう感じの曲が彼女にはもう嫌ってほどアル!

  • 2006/09/15(金) 15:27:14 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2006/09/15(金) 04:30:16 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/160-701d3425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。