เดลีลูกทุ่ง*デイリー ルークトゥン*Dailyluukthung

タイから日本からルークトゥンのあらゆる情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧譜探し。。。⑥ / อัมพร แหวนเพชร ・アムポーン・ウェーンベッチ

  
       anponcaset1.jpg
        下の記事を読まないで誰だか判ったあなたは誰ですか?

 夕方のアヌサワリー・チャイの巨大歩道橋。学生やら勤め人が家路を急ぐ足どりでごった返す歩道橋上で店を広げた学生風のお兄さん。広げた物は、おやっ!珍しい古きカセット・テープではアリマセンカ!1本10B。これは掘り出し物が在りそうな空気がプンプンしています。ケースのプラスティックの表面がもう擦れて白っぽくなっています。手にとッた、如何にもルークトゥン歌手な写真が使用されているコレをジッート見つめると、“อัมพร ”の名前を確認。時間にして33秒ほど。。オッー!アムポーン・ウェーンベッチのSURE STEREOモノだっー。チュット2と2枚目である事が出ています。次は顔を確認。うーん、何年前のブツなのか、随分古風なお造り(化粧)ですが、言われて見れば確かにアンポーンです。これ。

帰りのBTS内で幾度もこれを引っ張り出しては、このアムポーンの古き笑顔に「ディー ノ。」と頷くウブな私。。。

私の生アムポーン体験は以前の記事をしっかり読んで頂けたなら、既にご存知でしょう。現在の彼女の印象は。。クラス委員をやっている安保さんという感じでしょうか。いや、私に対して「はい、ナンでしょうか?」という風な面と、付きのマネージャーさんに対してのテキパキとした指示をする感じがら、そう思えるのですが。。生の歌手と目と目が合うのは感激!ですが、あまり近づきすぎて見えすぎてしまうのもアレです。やはり、勝手に想像してミステリアスな面を残しておいた方が。。

さて、アルバム・タイトルは『คิดทึงจริงหรือคะ』/キットゥン・ヂン・ルー・カ=本当に想ってくれていますか?という1曲目がそれです。今のところ最後に出した(2005年)U2盤でも、随分オーソドックスなルークトゥンをしっとり歌って居ましたが、それを更に時間分戻したような仕上がりです。彼女のルークトゥンそのものを時間軸を通して見ることが出来るという。。これは堪らないですね。「ねっ!私は何も変わってないでしょ?変わったのはあなた(時)だけ。。」なんて言われている。。妄想です。製作年月日はガンヤー・ヨン 2540。9年も前のモノでした。


スポンサーサイト

コメント

o( - ii - )o

このアムポーンの出身地は確かプムプアンと同郷のスパンブリー。この辺りのタイ中西部/ナコンサワン~スパンブリー~カンチャナブリー/出身のルークトゥン歌手とそのルークトゥンという勢力。具体的にはカッタリヤー・マラシー、アパポーン、プムプアン、このアムポーン、ジンリート、ドヮンター・コントーンとイサーン・ルークトゥンには無い魅力がありますよね。しかし、最近はイサーン勢に押され気味かな。。。

  • 2006/08/22(火) 09:57:54 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

KARAOKE

これ見た時、演奏だけの歌の無いCDなんていらないと思ってました。
PCで見れるのを知ったのはずっと後でした。残念。
で、「ナーン・ロー」は音楽CDで、「キットゥン・ヂン・ルー・カ」はこのカセットで持ってます。

パイチットのChinese Classic 2のVCDもないかなあ。

  • 2006/08/22(火) 03:45:50 |
  • URL |
  • dee #QMnOeBKU
  • [ 編集]

o( - ii - )o

ディーさん、以前の話だとこの辺のVCDを持っているんでしょ?本人も出てくるんですか?

  • 2006/08/21(月) 21:01:33 |
  • URL |
  • komta #-
  • [ 編集]

アムポーンいいでしょ。9年前でしたか。

昔、疲れた時にタクシーに乗ったら運ちゃんがこのカセットをかけて聞き入ってた。よかった。
~コンピューター~♪という曲が耳にのこってます。
http://www.sure-audio.com/joomla/index.php?page=shop.browse&category_id=24&option=com_virtuemart&Itemid=26
1stアルバムのナーングローが特にお勧めです。

  • 2006/08/21(月) 02:41:28 |
  • URL |
  • dee #QMnOeBKU
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dailyluukthung.blog60.fc2.com/tb.php/142-09153e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。